--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-25

夢も希望もない

風邪か胃腸をやっちゃいました☆
今日は行きの電車で気分悪くなって途中下車した。もうだめぽ。


というわけで無理せず定時に上がって見ました。

日本、国内最終戦で韓国に0-2の敗戦 (スポーツナビ)

いやー予想通りの惨めな試合でした。格が違う。
職場で帰り際に良くて1-1、妥当なところで0-2って言ったけど大当たり。

序盤いきなり自陣でこぼれ球を拾われてパク・チソンにドリブル突破、DFが3人いたにもかかわらず間をブチ抜かれていともたやすく失点。
ちょうど帰ってきてテレビつけた瞬間にこれですからね。萎えた。
その後は南朝鮮に余裕のパス回しをされるという屈辱的な展開。ほとんどカウンターらしいカウンターを繰り出すこともできずに時間だけが過ぎていく。
終盤に相手DFの足が止まりチャンスが訪れるもシュートまで至らず、最後はこちらが逆にカウンターを食らってPK献上。0-2で完敗。

つーか南朝鮮は普通に強いわ。
パク・チソンは言わずもがな、イ・チョンヨンもボルトンで活躍して評価は高いし、他にも欧州でプレーする選手が何人かいる。日本で彼らに匹敵するタレントって本田と長谷部くらいでしょ?中村俊輔とかエスパニョールでまったく通用せずにJリーグに逃げ帰ってきた選手だしな。(Takaharaと同じ)
タレントで圧倒していた時期でも南朝鮮相手には五分以下の戦績なのに、タレントで劣っている今となっては歯が立たないのも当然かもしれんね。
日本が南朝鮮に対して明らかに格上だったのって2000年前後の数年だけだと思う。

しかし攻撃パターンが少なすぎて笑える。
岡崎は前線からプレスかけて献身的なのはいいけど、1トップとしてのポストプレーまで求められてシュート狙う余裕なんてほとんどないし、期待の本田は密着マークで単発のシュート以外はほとんど仕事させてもらえず、挙句の果てに中村俊輔とかいう茸はコンディション調整に失敗したのかまったく精彩がなく途中交代。
守備は守備で相変わらずの中澤頼み。彼も衰えを隠せないのでスピードで勝負されると結構脆いんだよね。闘莉王はただの馬鹿だから期待できんし。

唯一良かったのはパク・チソン相手にも競り負けなかった長友くらいか。



岡田監督は着々と伝説に向けて進んでますね。
ワールドカップで3連敗してもう一度指揮とる監督って史上初らしい。てことはここからは人類にとって未知の領域。6連敗とかまさに伝説だろ。Blu-ray/DVD化決定。

もうだめぽ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SEARCH
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。