--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-15

サッカーのターン!

昨日は最寄の駅までの終電逃して30分超のウォーキング。
なんたって荷物がむちゃくちゃ重かったのでいい運動になったかな?

そんなわけで昨日のUAE戦は生で見れなかったり。


まずはU-20。

U-20日本、PK戦で敗れる ベスト16で敗退 (スポーツナビ)

グループリーグの出来からかなり期待されたんだが・・・。
試合中(PK戦以外)で双方合わせて3本もPKが与えられたり、延長終了間際チェコのゴール前での明らかなハンドを見逃したりと、まったくもって節穴な審判団だったのが悔しいところ。
別に日本にとって厳しいジャッジばかりだったわけではなく、普通にジャッジの基準がバラバラで言葉の通り"下手糞"というやつ。
柏木を中心としたパス回しとか、梅崎のドリブルとか、意味不明なゴールパフォーマンスとか、粒揃いでとても面白いチームだっただけにもったいなかった。
チェコに関してはほとんど印象にない、その程度のチームだった。
フル代表のチェコと比べちゃいかんがイングランド並のヘタレサッカーだったと思う。


次はアジアカップ。

日本、UAEに3-1で勝利! B組首位に立つ (スポーツナビ)

まさにTakaharaが真の高原となったのを実感した試合w
前半途中からのパフォーマンスは良かったが、リードした後の後半はちょいひどかった。
相手は退場で一人少なかったしもうちょっと余裕持っててしかるべきだったと。

各グループの状況を確認。
Aはオーストラリア、イラク、オマーン、タイ。
ここはオージーフットボールが予想外の苦戦、初戦のオマーン戦は終了間際になんとか追いついて1-1、次のイラク戦は1-3と完敗。
Bは日本、カタール、UAE、ベトナム。
2戦終わった段階で日本とベトナムが1勝1分、カタールが2分で追う。
Cはイラン、支那、ウズベキスタン、マレーシア。
とりあえずマレーシアがふるぼっこ。残り3つの争い。段ボール肉まんのパワーはいかに。
Dは姦国、サウジアラビア、バーレーン、インドネシア。
意外と混戦模様。バーレーン以外の3つの争いになりそう。

まず目に付くのが開催国(4ヶ国共催)らの健闘。
マレーシア以外のタイ、ベトナム、インドネシアは最終節を前に突破の可能性を残してる。
普通にやったら出場できるかできないかといったレベルの国だけに。
あとはオーストラリアかな。なめきってたのか知らんがひどい出来。
まるで熱さでコンディションやられたワールドカップでの日本のようだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SEARCH
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。