--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-12

[アジア杯予選] vs.インド (AWAY)

日本、播戸と中村憲の得点で快勝 (スポーツナビ)
061011-軍曹

ふーむ。勝った試合のが内容が悪いのは相変わらず。
ま、勝って当たり前の相手からしか勝ててないんですけどね。

メンバーはガーナ戦から2箇所変更。
体調不良の遠藤→中村憲剛、佐藤寿人→播戸で布陣はまったく同じ。

序盤からボコボコのピッチのおかげかパスが繋がらずにグダグダ。
イエメン戦からまったく進歩してないのかと(ry
それでも相手が相手だけにチャンスはそれなりに作れるようになり、17分に左からのクロスを走りこんだ駒野がダイレクトボレー!わずかに枠を外れる。
さらに20分には右からのクロスをファーで折り返したところから"軍曹"播戸がヘッドで叩きつけるもバー、押し込もうとするが最後はDF Maki(巻)がなんとかクリア。
そして23分左サイド三都主からのグラウンダーのアーリークロス(スルーパス?)にDF Maki(巻)が痛恨のクリアミスを犯し流れたところに播戸がスライディングで押し込んで先制。
その後も両サイドからの攻めを中心にチャンスを作る展開が続いたが前半終了間際にメインスタンドの照明が突如消えるw
W杯一次予選のインド戦でも開催地は違ったが停電してたんだよな。
BRICsとか言ってもまだまだ大したことないねぇ・・・。
そして再開直後に右サイドの三都主が"右足で"上げたクロスに播戸がダイビングヘッド!
これが決まって2-0で前半を折り返した。

後半になると相手のプレスもきつくなり、さらに日本の選手のトラップ・パスが雑になったことで相手にシュートまで持ち込まれる場面が増える。
非常にイライラする試合展開だったが82分に中村憲剛が強烈なミドルシュートをゴール向かって左上に叩き込んでようやく追加点。
その後ロスタイムに犬が乱入という牧歌的な光景を見せつけられて試合終了w

まー・・・これも経験ですかね。内容はひどかった。
それよりもっとひどかったのはどう見ても後進国クオリティだった会場ですがw

【てきとー採点】※5.5-6.0が平均
GK 川口 6.0
安定感抜群。前半終了間際にファインセーブ。

DF 今野 5.0
この試合では右往左往していた印象が。本職じゃないから仕方ないけど。

DF 阿部 6.0
最終ラインから何度か良いフィードを見せた。

DF 水本 5.5
悪くはなかったが負傷交代。つ鶴

MF 駒野 5.5
前半はシュートも打ったし悪くなかったが、後半になって失速。

MF 鈴木啓太 5.5
後半は急遽DFのような位置でプレー。ちょっと評価しづらい。

MF 三都主 5.5
動きは悪くなかったが持ちすぎなのは相変わらず。

MF 山岸 5.0
ボール回しを遅らせてくれました。

MF 中村憲剛 7.0
攻守によく絡んでいた。中盤でボールをさばいてシュートも良かった。MOM。

FW 播戸 7.0
軍曹(*´д`*)ハァハァ。2点目のニアでダイビングヘッドできるところは他と違うところ。

FW 巻 4.5
どう見ても相手DFです。本当に(ry

(途中出場)
MF 長谷部 5.5 (←46' DF 水本)
何度か良い突破を見せたが決定機に繋がったのは一つだけ。

FW 我那覇 5.0 (←67" FW 巻)
ほとんど攻撃に絡めなかった。うまくゲームに入れなかったのか?

FW 佐藤寿人 5.0 (←71' FW 播戸)
もっと自分勝手に動いて良いと思うけどねぇ。おとなしい。

(番外編)
犬 -
出場時間が短すぎるため採点不可w
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SEARCH
CALENDAR
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。