--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-10-08

東欧遠征1 ラトビア戦

日本、2点のリード守り切れず痛恨のドロー (スポーツナビ)

新たに大久保と松井の"新規"海外組を召集。
小野が負傷でベンチスタートとなったが、海外組の中田英、中村、高原、稲本、柳沢、中田浩二、そして松井がスターティングメンバーに名を連ねた。
ただ国内組の主力はJリーグのオールスターで起用できず。

序盤から中盤の中村、中田英、松井がリズムを作り、試合開始早々5分には高原がロングドライブシュートを鮮やかに決めて先制。
その後も日本の中盤を掴みきれないラトビア守備陣を崩すが、得点には至らず。
すると徐々にラトビアの中盤からのプレスが効き始めてボールが回らなくなる。
その後はボールを支配するも攻めきれない日本と守ってカウンターのラトビアの構図に。

ところがまたも後半開始早々の7分、高原が粘り中田英がヒールパス、抜け出そうとした柳沢をラトビアDFがファウルで止めてPKを獲得。
これを中村がきっちり決めて2-0。
しかしその後は前半の悪い時間帯同様に中盤でボールが繋がらなくなり、さらにラトビアが前線に人数をかけ始めたことでピンチが増える。
22分、CKからの混戦を詰められて2-1とされる。
そして後半終了間際には中田浩二のプレゼントパスをさらわれあっさり失点。
その後ドタバタしたものの、なんとか凌いで2-2のドロー。

結局最後はミスから失点して追いつかれる形になったが、内容にも問題ありだったと思う。
後半になってから、目に見えて運動量が落ち、セカンドボールが拾えなくなっていた。
中盤の3人(中田英、中村、松井)も前半途中までは良かったが、それ以降はミスが目立った。
交代のタイミング、そして選択も腑に落ちない点が多かったことも原因の一つと言えるだろう。

(テキトー採点)
※10点満点で5.5~6.0が平均

GK 土肥 5.0
失点の場面はノーチャンス、セーブも悪くなかったが、キックの時に滑りすぎ。

DF 駒野 5.5
前半は何度かタイミング良く攻撃参加していた。守備もまずまず。課題はクロス精度か?

DF 田中誠 5.5
急造の最終ラインをよく統率していた。しかし若干ミスあり。

DF 茂庭 6.0
危なげなく対処できていた。課題のフィードミスもなく安定。

DF 中田浩二 4.5
効果的な攻め上がりはほとんどなく、さらに最後は致命的なミス。

MF 稲本 4.5
序盤から運動量が少なく目立たなかった。これじゃクラブで出番はないわさ。

MF 中田英 5.5
エリア付近では気の利いたパスを何本か出していた。しかしパスミスも多し。

MF 中村 6.0
ボールキープ、長短のパスで攻撃のリズムを作っていた。だが後半は目立たず。

MF 松井 6.0
機敏なドリブル、シンプルなパスさばきは良かった。ただもう少し積極性がほしい。

FW 高原 6.0
試合開始早々のシュートは見事。柳沢とのコンビも良かったが、もっとシュート打たないと。

FW 柳沢 6.0
相変わらず点をとること以外をやらせたら右に出るものはいない。PK奪取も見事な動き出し。

-交代出場-
FW 大久保 5.0 (←後半20分 FW 柳沢)
投入された時はすでにチームの流れが悪く、チャンスはほとんどなかった。残念。

DF 坪井 5.0 (←後半31分 MF 中村)
2失点目の場面で振り切られたが、あれは仕方がない。

DF 三都主 4.5 (←後半31分 MF 松井)
いたっけ?w

FW 鈴木 - (←後半41分 FW 高原)
出場時間が短かったため採点不可。

FW 本山 - (←後半41分 MF 中田英)
同上

-番外編-
ジーコ 5.0
交代の意図がわかりにくかった。もっと早く運動量の落ちた中盤を替えるべきでは?

角澤&松木 3.0
(;`Д)うるさい氏ね!早くサッカーから手を引け!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラトビア×日本

 いきなり高原のループシュートが。ゴーーーーーーーール!!高原はエラシコやってみたりとか結構テクニックあるよね。でもその後はラトビアを崩せずに前半終了。 後半は柳沢がPKgetでこれを俊輔が決めます。稲本なんかもドライブシュートしちゃったりでもこれは外れるけど

サッカー日本代表の東欧遠征、2-2でラトビアと分ける

松井のための親善試合って感じだね。大久保は入った時間帯が悪かったねぇ・・・ま、次のウクライナ戦に期待。あとは、特に見るべき点は無かったなぁ。。。ディフェンスはレギュラー組がいないためにちょっとオドオドしてた。まぁ、最初から100点は取れないさ。けど、アレッ.

ラトビア相手にドローかよ

8日に行われた日本ーラトビアの試合は前半に高原が先制ゴールを決め1-0にしてそのまま前半は終了し後1点とって欲しかった後半は中村俊輔のPKで2-0にして良かったがラトビアに2点を取られ2-2のドローで終わった2点取られたけど相変わらずセット....

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

>角澤&松木 3.0
ワラタw

姦国戦の「高さが生きました!」みたいなネタ発言があれば面白かったんだが、
今回は普通に下手でうるさいだけだった(´Д`;)
実況って状況把握してそれをすぐ言葉にする能力が重要だと思うが、
角澤は状況把握もままならない感じだな。

角澤&松木ワロスw
SEARCH
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。