--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-02

ワールドカップ特集 その27

◆イングランド 0-0 (PK 1-3) ポルトガル
EURO2004の準々決勝と同じカードとなったこの試合。
今大会ここまで非常に退屈な試合を続けていたイングランド(スウェーデン戦は例外)だったが、この試合では非常に気持ちの入ったプレーが目立っていた。
ルーニーは慣れない1トップでマークも集中し潰される場面が目立ったが孤軍奮闘。
さらにこの試合で最も輝いていたのは中盤のハーグリーブス。
ドイツのバイエルンでプレーする彼が潰し役としてピッチを駆け回り、終盤には積極的な攻めを披露するなど"予想外"の活躍を見せていた。
しかし、後半開始早々にベッカムが負傷で交代を余儀なくされるとイングランドに暗雲が。
ベンチに下がり涙目になるキャプテンのベッカム。(エモーショナルなシーンだった)
さらに後半も中ごろに差し掛かってくるところで、ルーニーがセンターライン付近でボールを奪い合った際に相手DFの急所のあたりを踏みつけてしまう。
この時点ではただのファールと思われたが、エキサイトして相手選手と小競り合いになったり、主審の暴言を吐いた?(確認できなかったが)といった一連の流れの後でいきなりの一発レッド。
10人になったイングランドは前線にクラウチを投入して守り倒すしかなくなる。
この後はポルトガルに一方的に支配され何度も攻め込まれるが、中央とエリア内を固めたイングランドの白く高い壁が、幾度となくクロスやパスを弾き返し続ける。
そして時折、ベッカムと交代で入ったレノンのドリブル突破からチャンスを作る。
どちらも打つ手がないまま延長、そしてPK戦へ。

実は2年前のEUROでもPK戦にもつれ込み、ポルトガルのGKリカルドがグローブを外して素手でセーブ、さらにその後自らがPKを蹴って勝負を決めるという劇的な勝利を飾っていたのだが・・・。
この試合でも再びこのリカルドが主役となる。
ランパード(1人目)、ジェラード(3人目)、キャラガー(4人目)と立て続けにセーブ。
ポルトガルもウーゴ・ヴィアナ(2人目)とペチ(3人目)が外すも最後はクリスチアーノ・ロナウドが冷静に決めて3-1で見事にPK戦を制した。

イングランドはルーニーの一発退場が痛かったが、その裏で自慢の中盤のタレントが最後までかみ合わなかったのが今大会の低調なパフォーマンスの原因だろう。
ランパード、ジェラード、ベッカムとこの3人の連携が最後まで良くなることはなかった。
さらにFWにルーニー、オーウェン、クラウチ、そしてウォルコットしか呼ばなかったエリクソンの人選ミスというのも最後まで響いてしまったのではないだろうか。
オーウェンがスウェーデン戦で怪我をして離脱、ウォルコットはなぜ招集したのかすらわからないほど出番の気配すらなかった。
この試合でもルーニーに無理をさせて1トップにするのではなく素直にクラウチとの2トップにしていれば、イライラせずに退場することもなかったのではないか?
結果論ではあるものの、ウォルコットを招集して他のFWを切った時点で勝負あったのかなと。
そして、ランパード、ジェラード、ベッカムの3人のうち誰かを切ることができなかったことも。

まぁある意味、イングランドらしい負け方ではあったが・・・。

◆ブラジル 0-1 フランス
8年前の決勝と同じカードとなったが、カナリア軍団は再びレ・ブルーの前に屈した。
前半からフランスの良いところばかりが目立つ展開。
特に、今大会を最後に引退することが決まっているジダンの素晴らしいテクニック。
まさに"エレガント"なボールタッチ、ドリブル、そしてパス。
アンリ、リベリー、マルーダといったスピード、運動量のある前線の選手がジダンの指揮によって動き回り、何度もブラジルの守備陣を苦しめていた。
さらにそのジダンの後ろでは、ヴィエラとマケレレのコンビが世界最強と謳われていた頃の輝きを取り戻しブラジルの豪華な攻撃の芽を何度も摘んでいた。
さらに最終ラインも一対一で粘り強い守備を続け、まさに優勝した8年前を髣髴とさせる堅守。
そして後半、ジダンのFKからファーサイドでドフリーになっていたアンリがインサイドでしっかり決めて先制。
その後はブラジルがボールを支配して攻めるが、フランスの守備が集中を切らすことはなく終了。
まさに終始ジダン、そしてフランスのゲームだった。

それでは準決勝のカードをおさらい。

ドイツ vs. イタリア
ポルトガル vs. フランス

EURO2008ですか
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おー、フランス勝ったか( ´ー`)y-~~

最近見てないな…w

結果的にベスト4はヨーロッパ勢のみになったのか。
決勝はブラジルvsアルゼンチンという南米対決も予想してただけに驚いてるよ。

それにしても、ジダン率いるフランスが素晴らしい(*´д`*)

ブラジルは期待外れだったな。
特にロナウジーニョは大会通じてダメだった。
あと戦術的にもあれだけジダンを自由にプレーさせちゃーな。
舐めてたのかもしれないが。
SEARCH
CALENDAR
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。