--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-23

ブラジル戦

日本、ブラジルに1-4で敗戦 決勝T進出ならず (スポーツナビ)

まぁ・・・これが実力なんだろうな。
最後なのでちょっと感情的に、思ったことを書いてみようと思う。

【てきとー採点】※10点満点で5.5~6.0が平均。

GK 川口 6.0
前半45分まではまさにネ申。

DF 加地 5.5
前半は攻守に良かった。後半は・・・。負傷もあって大変だったろうが良く頑張ったよ・・・。

DF 中澤 5.0
ラインを下げすぎてミドルシュートの雨あられを浴びる結果に。やっぱり"使う"タイプではなく"使われる"タイプのDFなんだな。

DF 坪井 5.0
デブやロビーニョにはさすがに通用しなかったか。

DF 三都主 6.0
前後半通じてよく走っていた。相変わらず守備に課題はあるけど、見直した。中田とともに最後まで走り続けていた。

MF 稲本 5.5
下がりすぎた最終ラインのおかげで大忙し。頑張ってはいたかな。

MF 中田(英寿) 6.0
ミスパスも多く決して良くはなかった。でも最後まで気持ちを切らさず走り続けた。

MF 小笠原 5.5
運動量は相変わらず少なかったが、今日は悪くなかった。

MF 中村 4.5
たぶん本人が一番悔しかっただろう。4年間待ったW杯の舞台でコンディション不良でチームの足を引っ張る結果になった。

FW 玉田 6.0
先制点は素晴らしいシュートだった。動きにキレがあったがチャンスは少なかったか。

FW 巻 5.0
ほとんど見せ場なし。前線で動き回ってはいたが・・・。

(途中出場組)
MF 中田(浩二) 5.0
どこにいたっけ?存在感なし。

FW 高原 採点不可
なんていうかカワイソス。思わず笑ってしまった・・・。

FW 大黒 5.0
コンディションはあまり良くなかった。消化不良。



とりあえず代表には「お疲れ様」と言ってやりたい。
初戦の逆転負けが本当に痛かったが・・・これも実力なんだろう。
前回大会の成績は参考記録、98年フランス大会と比べて勝ち点1をとれたとポジティブに。

今大会よくやったと言える選手は、川口と中田、あとは三都主くらいだったように思う。
さすがにこれでは本大会で結果を出すのは難しかろう。

最後の中田の姿は・・・本当にこちらまで悔しい気持ちでいっぱいになった。
あれにはさすがに涙腺が・・・。
本人が完全燃焼できたとは思ってないだろうけど本当に最後までよく走ってくれた。
あの気持ちと姿勢を次世代の代表候補となる若手選手は忘れないでほしい。

コンディション不良で戦犯となってしまった中村だが、おそらく彼自身が一番悔しいだろう。
もちろんプロだから調整も仕事のうちなんだろうが・・・。
大舞台にあのコンディションで臨まなければならなかったのは、非常に辛かっただろう。

次にジーコ。監督経験なしでよくここまでやってくれたと思う。
もちろん言いたいことはたくさんあるが・・・もしかしたら4年後、もしくは8年後、それ以上後になるかもしれないけど、ジーコのやってきたことが必ず結実すると信じてる。
トルシエとは違う意味で、大切なものを残してくれたと思う。
それを生かすか殺すかはこれからの選手や監督たち次第。

最後にチーム全体に共通して言いたいことが一つ。
結果については今更だし実力的に想定できた範囲だった。
ただ中身が悪かった、レビューで言い続けてきたが「走り負けた」という点が非常に印象が悪い。
もちろん2試合が糞暑い昼間のゲームだったということも影響したかもしれない。
けどやっぱりサッカーは走り続けないと勝てないスポーツだということをもう一度考え直して欲しい。
気持ちを切らさず(諦めず)にプレーすることは代表選手の最低限の義務であると思う。
一度失点するとガタガタと崩れる精神面の弱さもこのレベルでは致命的だったかも。
今の日本には安西先生が必要なのかもな・・・。

技術・戦術面での課題は・・・一言で"シンプルなプレーを当たり前にこなす"こと。
ブラジル戦を見て痛烈に感じたのがこの点だな。
パス、トラップ、ラン、シュートという基礎中の基礎をいかに正確に素早くこなすか。
難しいプレーなんて90分のうちほんの少ししか使わないのだから。

あとは、コンディション調整に失敗したという点が悔やまれる。
直前合宿の日程、親善試合(特にドイツ戦)の日程、トレーニングメニューの内容etc・・・。
様々な要因が考えられるのだが、中村をはじめ万全の状態で臨めなかった選手が予想外に多かった。
シュヴァ(ryの馬鹿野郎に削られた加地以外は、調整の失敗としか思えないしな。
この点は協会も含めて十分に反省してもらいたい。
技術や戦術は一朝一夕でなんとかなるものじゃないが、調整は違うからな。

それではまた4年後に楽しい時間を過ごせることを祈りつつ・・・"お疲れ様"。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

SEARCH
CALENDAR
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。