--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-09-30

アメリカがダメリカになった日

今朝はさすがにビックリしました。こんばんわ。
ブラックマンデー以来のブラックマンデーですね。(意味不明)


とりあえず記事の紹介から。

NYダウ過去最大の下げ、777ドル安 金融安定化法案否決で (NIKKEI NET)
米下院、金融安定化法案を否決 再修正法案2日策定めざす (NIKKEI NET)
米金融安定化法案、市民の抵抗感強く 「税金で救いたくない」 (NIKKEI NET)
米金融安定化法案、なぜ否決? 「党議拘束」の習慣なく (NIKKEI NET)

先日の記事で取り上げた救済案が議会で否決されました。
事前に共和党・民主党の幹部との間で合意されており、あとは議会を形式的に通すだけ・・・だったはずが、まさかのどんでん返し。ギアスもびっくりの超展開。

原因はいろいろ述べられています。ブッシュ政権末期、間近に迫っている選挙・・・etc.

細かいところはまだ調べている段階ですが、とりあえず現時点で感じていることを。

現代民主主義の象徴アメリカが、人気取りの衆愚政治に堕ちた、ということ。
今回の否決劇はまさにかつて日本が経験した住専処理を思い出させる。
当時のマスゴミが盛大に煽ったこともあり国民(一般庶民)が7000億円の公的資金投入に怒り狂ったあの騒動です。
その7000億円をケチったことでその後の日本がどれだけの時間と富を喪失したことか・・・。
「血税を使って高給取りの銀行員を救うのか」という感情論は理解できる。けれど現実問題を冷静に考えれば、いずれ助けざるを得ないのはかつての日本を見ればわかること。

金融以外は全然影響ないよって余裕ぶっこいてても、そのうちその深刻さに気づく。
もうGMとかフォードは気づいてるだろうけどね。こういったところが潰れりゃいいのか?

まして今回のサブプライムローン発の金融不安は元を辿れば、ダメリカが貧乏人どもに夢のマイホームを提供しよう、というアメリカンドリーム(笑)政策がバブルを生み出して育ててきた、という背景がある。
そのバブル崩壊が世界中を混乱に陥れている。

ウォール街の連中ほどでないにしても、世界中から金借りて贅沢三昧してきたダメリカ国民が知らんぷりすることなど、許されてはいない。
これで救済案を再度否決して、なおかつ代替案を示せないようなら、それは衆愚だと思う。

ダメリカという国、ダメリカ主導の世界、が真の意味で試される数週間になるかもしれない。
スポンサーサイト

2008-09-22

諸君 私は糞アニメが好きだ

諸君 私は糞アニメが好きだ
諸君 私は糞アニメが大好きだ

超展開アニメが好きだ
腐女子アニメが好きだ
作画崩壊アニメが好きだ
エロゲ原作アニメが好きだ
空気アニメが好きだ
萌えアニメが好きだ
スイーツ(笑)アニメが好きだ
鬱アニメが好きだ
おっぱいアニメが好きだ

NHKで 日テレで
TBSで フジで
テロ朝で テレ東で
MXで tvkで
WOWOWで BSで

この日本で放映される ありとあらゆる糞アニメが大好きだ


期待を集めた新番組の一斉放送が 罵声とともに一話で切られていくのが好きだ
名作と持ち上げていた原作厨が 放映開始と同時にスタッフをぼろぼろに叩く時など心がおどる

素人声優の演じるヒロインが 作品を台無しにするのが好きだ
終盤のクライマックスシーンで 物語が盛り上がってきたところを
棒読みでしらけさせた時など胸がすくような気持ちだった

要らぬサービスシーンをならべた萌えアニメが 視聴者を不快にするのが好きだ
手抜きの水着回が 既に食傷気味のアニヲタを 何度も何度もうんざりさせている様など感動すら覚える

ヘタレ主人公をネット上で吊るし上げていく様などはもうたまらない
wktkする某掲示板住人達が 最終話の放送開始とともに
美しいBGMの流れるNice boat.の映像に 唖然としているのも最高だ

哀れな原作信者たちが 原作通りのシナリオを健気にも期待しているのを
超展開のオリジナル回が 世界観ごと木端微塵に粉砕した時など絶頂すら覚える

シナチョンの下請け会社に作画を滅茶苦茶にされるのが好きだ
必死に描くはずだったキャラデザが蹂躙され キャラの輪郭が犯され歪んでいく様は とてもとても悲しいものだ

スポーツ中継に押しのけられて60分以上も繰り下げされるのが好きだ
放送延長に追い回され ブラック企業社員のように朝まで眠れないのは屈辱の極みだ


諸君 私は糞アニメを 紙芝居の様な糞アニメを望んでいる
諸君 私に付き従う実況仲間諸君
君達は一体 何を望んでいる?

更なる糞アニメを望むか?
情け容赦のない 汚水の様な糞アニメを望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし 三千世界の鴉を殺す 嵐の様な糞アニメを望むか?

「糞アニメ!!糞アニメ!!糞アニメ!!」

よろしい ならば糞アニメだ

我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い深夜に何クールもの間堪え続けてきた我々にただの糞アニメではもはや足りない!!

下痢アニメを!!一心不乱の下痢アニメを!!

我らはわずかに一同好会 二人の糞アニメ実況仲間にすぎない
だが諸君は一騎当千の古強者だと私は信仰している
ならば我らは 諸君と私で総兵力一千と一人のアニメ実況兵となる

我々を忘却の彼方へと追いやり 眠りこけている連中を叩き起こそう
髪の毛をつかんで引きずり降ろし 眼を開けさせ思い出させよう
連中に涼風の絵を思い出させてやる
連中に屍融資のOP曲を思い出させてやる

深夜アニメには 奴らの哲学では思いもよらない事があることを思い出させてやる

二人のアニヲタの実況団で
糞アニメを実況し尽くしてやる


元ネタはあえて言うまい。
最近AIBOとの間で流行っているのです。

てかこんな時間まで何やってんだろうって考えちゃだめだ、考えちゃだめだ・・・

2008-09-20

乱高下

昨日までこちら(東京)に戻って研修でした。こんばんわ。

また台風が接近しちゃったりで天気が悪かったですね。
俺がどこか行くと天気が悪くなる?雨男ですね、わかります。


研修の話。

全国に散らばった同期と話ができたり、やる気の出ないグループワークしたり。
結構楽しかった気がするのですが、最後にかなり衝撃がはしりました。

社外秘なのではっきりとは書けないのですが・・・やっぱりこの会社おかしいよ。
俺的には希望が出てきた反面、はっきりとした不安もあるという。

ただ、とりあえず半年頑張ってみようとは思えるようになった。
その後のことはわからん。


マーケットも激動でしたね。
いろんなことが一気に起こったのでついていけません。

週明けのリーマン脂肪、バンカメのメリル買収、そしてAIG危機。
その後の米政府によるAIGの実質国有化と反則レベルのてこ入れ政策。
まさにどん底から這い上がる形の週末でした。

米の各指数の週間終値ベース。

ダウ工業株平均 -33.55
NASDAQ総合 +12.63
S&P500 +3.38

ダウが一日で500ドル以上下がったりしたわりには、結果的にほぼ変わらず。

急上昇のきっかけになった米政府の対策についてはもうちょっと調べてから書きます。


追記。

米政府の対策の核は二つ。

1.不良資産の買い取り機構の設立
2.MMFの元本保証


ともに公的資金を注入しての措置。
これの総額が数千億ドル(数十兆円)ってんだからすごい。
さすがアメリカ、さすが基軸通貨ドル。

日本のバブル崩壊時の対応に比べて迅速なのは、やはり日本から学んでるからでしょう。
先延ばしにすれば、それだけ損失が膨らんでいき、結局は使う公的資金(税金)が膨れ上がっていくということを。
そしてリーマンはその生贄ですね。リーマン破綻によるパニックがなかったら、巨額の公的資金を容認できなかったでしょうから。

それとマーケットにとってはもう一つ重要なポイントがありました。
それは、空売り規制。対象はNaked Short Selling。
本来空売りはどこかから株を借りてきて、それを売って買い戻し、借りていたところに返す。その時の値幅から利益をとる投資方法です。
ただNaked Short Sellingはその株を借りてきて・・・という部分がない。つまり、株を持っていない状態で売るということですね。
これって普通の感覚で言えばインチキですよね。

取引には必ず相手がいるわけで、売る奴がいれば買う奴がいる。
このNaked Shortで売った連中から買った投資家は、ありもしない株を買ったということになるんじゃないだろうか?それは許されることなのか?なぜそんなことが今まで規制されていなかったのか?
そしてこの規制で一気に株価が暴騰したということは、それだけNaked Shortが横行していて、そいつらが慌てて買い戻したのではないか、といういろいろな疑問が浮かびます。

また後日に記事を書くかもしれません。

2008-09-17

過ぎ去りし日々

今朝は職場でもリーマン・ショックの話題で持ちきりでした。こんばんわ。

普通に考えれば金融機関で話題になるのは全然おかしくない、むしろ当たり前なんですが、我が職場は典型的な末端組織なのでそんな話のできるレベルじゃないと思って(ry
次のターゲットはAIGのようですね。ここが潰れたらタダじゃ済みません。
金融システムに与える影響はリーマン以上。


と世間が騒がしくなってる一方、自分は地雷を踏みました。
正確には昨夜ですが・・・今まで友人と行った巡礼旅行の写真などを整理。

ええ、マジで鬱になりましたよ

そりゃそうだろ・・・って突っ込みはしない方向で。

とりあえず自分が参加した巡礼(じゃないのも含むけど)旅行を簡単にまとめてみた。
ちなみに日帰りとかは省いてます。

2004/09/26-28 松本・木崎湖
記念すべき初巡礼。
まず思い出すのは松本市街をチャリで回った際に不幸な事故に見舞われたことですね。
そういえば行き帰りには高速バスを使ってたんですなぁ。

2005/03/09-11 松本・木崎湖
この時はスキーもやりましたね。雪の残る木崎湖でございました。
それと移動手段が車に。

2005/08/08-09 富士登山
引きこもりによる体力の衰えを感じた登山でした。自分は高山病もあり8だか9合目で断念。
10人近くで行ったのに登頂できたのが2人というグダグダっぷりだったようなw

2005/09/26-27 福島
今更だがなんで福島に行ったんだっけ?w
とりあえず鍾乳洞や五色沼が印象に残ってます。あと宿がまともだった・・・。
"メガネサークル"って言われたのもこの時だったかな?俺はコンタクトだった気がするけどw

2007/09/17-20 北陸(富山・能登・金沢・白川郷)+木崎湖
ばっちゃの家に乗り込んでの日本海満喫(食的な意味でも)旅行。
初めて企画に深く関わってその面白さを味わった旅行でありました。
これまでで最も充実した旅行だったと思う。

2008/02/29-03/03 富山・白川郷・木崎湖
最も投げやりな旅行だった。ゼミの卒業旅行が物足りないという動機がまずひどい。
18切符メインの鉄道旅。これがまたなかなか良かった。
true tears巡礼はフライング気味だったけどw
就活で忙しいところ付き合ってくれた愛すべき廃人どもに感謝。

2008/09/01-04 名古屋・郡上八幡・白川郷・富山・木崎湖・松本・軽井沢
そしてつい先日の旅行。中部地方を縦断するナイスな行程でした。
天気に恵まれなかったのが残念でしたが、これまた糞ッタレどものおかげで楽しかった。
ただ社会人の悲しい性か、最終日あたりから急激に鬱になってたり。


都合、木崎湖には5回行っていたわけですね。意外と少ないな・・・。
これから何回まで伸ばせるだろう。

あと旅行は企画するのが一番楽しいです。間違いない。
今まであまり企画段階で参加してない人は一度やってみることをオススメ。

2008-09-15

危機、再び

ひさびさに昼まで爆睡しました。こんにちわ。

マーケット関係の仕事をしてる方は、今朝ポルナレフだったのでしょうね。
いや・・・ポルナレフというよりは理解を超え(ry


先週からドタバタしていましたが、週末をはさんですごいことになりました。
3月のべあ☆すたの時もだいぶ騒がれましたが、今回はそれ以上。

リーマン、破産法申請へ バンカメはメリル買収で合意 (NIKKEI NET)

まず先月あたりから危機が囁かれていた米大手証券会社リーマン・ブラザーズが破綻へ。
設立は1850年、ユダヤ系資本の雄として150年以上続いた名門投資銀行です。
先週末に英大手銀行のバークレイズや米大手銀行のバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)による救済買収の交渉が進んでいるという話もあったのですが、どうやら「リーマンを丸々抱え込むのはまずい」ということで手を引いたのでしょう。それほど悲惨な資産内容だったのか・・・。
引き続き運用などの一部部門の売却交渉を行っていくつもりだとか。
せめて腐っていない部分だけでも切り売りしようという話ですね。

バンカメ、メリル買収を発表 総額500億ドル (NIKKEI NET)

一方、リーマンから手を引いたバンカメはこれまた米大手証券のメリルリンチを買収。
以前書いたかもしれないけど、市場が機能不全に陥ると大部分を市場から調達している証券会社はかなり大きなダメージを受ける。銀行は比較的マシなので救済するのは銀行業(商業銀行)主体のところになりますね。
3月のベア・スターンズを救済したのもJPモルガンだったし。

FRB、資金供給制度を拡充 金融10社が基金700億ドル (NIKKEI NET)

FRBもパニックを抑えるために必死です。もしかしたら再び緊急利下げも?
ともかく来たるべき連鎖破綻に向けて臨戦態勢、といったところ。

米保険大手AIG、FRBにつなぎ融資申請 リストラ策発表へ (NIKKEI NET)

証券だけでなく保険にもボディーブローが入っているようです。


今回の件を含めて米証券のトップ5のうち3つが消えることに。
3番手メリル→バンカメ、4番手リーマン→脂肪、5番手ベアスタ→JPモルガン。
残るはゴールドマンとモルガンスタンレー・・・さすがにここは大丈夫・・・か?

先週の米住宅公社への公的資金注入決定で一段落かと思われた金融市場、まだまだ問題の根は深いようですね。

そして通貨もここ数ヶ月でかなり動いています。
豪ドルやNZドルが下落、さらにワロスで有名な南朝鮮もひどい下げ。
外貨準備がどれだけあるのか知りませんが、通貨危機だけは起こさないでほしいな・・・。


(追記)
アメリカのマーケットが開く前から暗黒の月曜日(ブラック・マンデー)へ一直線。
アジア、欧州の株式は軒並み沈没、為替もユーロが大幅に沈んでいます。

そういえば、こんなニュースもあったんですね。

ドイツ銀、ポストバンクに29%出資 4200億円を来春までに (NIKKEI NET)

ドイツ銀行になら買収されたいです。いやマジで。
当然だけど使えない公務員は全員リストラの方向でね。

2008-09-07

世界選手権 亜細亜最終予選 巴林戦(敵地) ~いつか辿った道~

休暇が終わりそうです。激しく鬱です。
もう"おはようございました"の時間ですね。


というわけでワールドカップの最終予選開始。
相手はまたまたまたかよってくらい縁のあるバーレーン。

試合終了 日本、3-2でバーレーンに勝利! (スポーツナビ)

お互いに手の内は知り尽くしつつある状況。こうなると経験値で日本有利。
リアリストらしいFKとPKで前半に2点を先取。

後半になると集中の切れたバーレーンDFが退場。
好き放題に横パスを回して時間を使いつつ攻める余裕の展開。
クロスバーに連続で当てたり余裕かましまくりでした。
終盤に中村憲剛がミドルシュートを決めて3-0。うむ、よしよし。

・・・とか思ってたら最後の5分足らずで一気に2失点。
さらにロスタイムに猛攻を受けてあわや同点。

経験値で日本のが上、これは即訂正させていただきます。この代表の選手たちは経験からまるで学んでいなかったようです。経験を経験値に変換できない方々なんですね。
予想外の失点に露骨に浮き足だって信じられないようなミスから再び失点。あのような状況でこそ意思統一が必要不可欠なのに、むしろバラバラになった。
ムキになって取り返しに行く馬鹿(とぅーりお)なんかその典型でしたね。
一人多い状況を考えればしっかりと守りきる、でいいはずなのに。

最後の5分でそれまでの頑張りが台無しでした。
田中達也と玉田は結構頑張っていたのに印象ほとんどなくなっちまったもんな。

この最終予選の初戦をなんとか勝利、しかし後味の悪い薄氷の勝利。
なんだかフランス大会(98年)の大苦戦した最終予選を思い出しますね。
あの時も初戦ホームで大量得点の影で、まずい守備から3失点したんだよ・・・。
デジャブだ。

2008-09-05

ぱねぇwwwwwwwww

旅行から帰ってきました。こんばんわ。
急激に鬱になってますが、社畜にはよくあること。


東京~名古屋~富山(高岡)~木崎湖~(軽井沢)~東京の中部一周ツアーでした。
メンバーはほぼいつものメンツ。

詳細はAIBOらに譲るとして、ドライバーはほんとお疲れ様でした。
毎度ながら強行日程で、今回は雨のおまけ付きでしたからね。

メインの2、3日目が悪天候だったのが残念でしたね。
是非ともリベンジをしたいところですが・・・。
SEARCH
CALENDAR
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。