--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-11-13

只今脳死中

卒論、完全に手詰まりになってきました。てかやる気が出ない。
今のままでも学部生としちゃ無難な論文だけど、自分のゼミはきついところなので。

何がだるいかって論文にまとめる作業ね。
興味本位でいろいろ調べてるうちはそれなりに楽しい、けれど数多の分析結果からいくつか絞りこんで論旨を突き詰めていく作業が非常にめんどい。
他の分野でもまぁそんな感じだと思うが、社会科学は言い回し(言葉遊び)やこじつけでどうにでも解釈できる要素が強い気がするので尚更やる気が出ない。

一言で表すなら「そんなのどうでもいいじゃん・・・」ってところ。


ここのところの相場の急落で憤死しております。
先週の急落を見て週末から徐々に買い出動したんだが、昨日さらに大幅下落。
特にサブプライムの影響が少ないと見られていた?ことであまり下げていなかった新興国(BRICsなど)の株式市場がついにやられてしまった感がある。
しかも新興国だけに下げ幅(金融チックに言うならボラティリティ)がでかい。
平気で7~8%も下落しやがった(;つД`)

投資していた主な銘柄とパフォーマンスは以下の通り。
※表記は銘柄 (ティッカー,説明) トータルパフォーマンス : コメント(昨日の下げ幅とか)

[米国株]
iShares MSCI Brazil Index (EWZ, ブラジルETF) -4.4% : 昨日8.7%下落。
iShares MSCI South Korea Index (EWY, 南チョンETF) -4.3% : 昨日4.4%下落。氏ね。
iShares MSCI Taiwan Index (EWT, 台湾ETF) -3.5% : 昨日3.8%弱下落。
CVRD (RIO, ブラジル鉱山) +0.8% : 昨日8.0%下落。
Aracruz Celulose (ARA, ブラジル製紙) -8.2% : 昨日6.5%下落。
Cosan (CZZ, ブラジル砂糖) -7.6% : 昨日6.7%下落。
Infosys Technologies (INFY, インドIT) -15.1% : 昨日4.7%下落。
Tata Motors (TTM, インド自動車) -4.2% : 昨日2.0%下落
※一部省略

[香港株]
HANG SENG H-SHARE INDEX (2828.HK, H株ETF) -4.0% : 本日下落中・・・

ETFは上場投資信託(wiki)のこと。ようは日経平均とかTOPIXを買うと考えればおk。
あとトータルリターンは買値からどれだけリターン(ロス)が出たかということ。

・・・いやなんというかまさに脳死塩漬け
実は9月から10月にかけて日本株から卒業して海外株(主に新興国)に乗り換えたんだが、それ以来の含み益も綺麗さっぱりとすっ飛ばしてさらにマイナス拡大中。
特にインフォシス(インドのIT大手)が痛かった。これはまったくの想定外。
今のところ全体で円に換算して50万円超の損失(円高ドル安の影響込み)。

こういう売りが売りを呼ぶ相場の中でやっちゃいけないのは狼狽売り。
個人が狼狽して売ったところが相場の底ってのはよくある話。
とりあえず残ったキャッシュを握り締め、勇気を出してさらに買い向かうよ。
いざとなったら1年以上の長期保有で塩漬けすればいいだけ。
おそらく個人投資家の機関投資家のプロ(笑)に対して持ってる最大のアドバンテージは強制ロスカットがないこと。よってここはそのアドバンテージを生かすべき。

・・・と虚勢を張るもやっぱり怖いっすよ。早いところ利下げしなさいって馬鹿ナンキ。
そろそろ金融機関の一つや二つ、潰れるかもしれないよ?そしたら日本の二の舞。
今アメリカで起こっていることってバブル崩壊後の日本に相当似てる。
スポンサーサイト

2007-11-06

サブプライムの落としどころ (ちょっと修正)

先週末にまた一波乱ありましたね。
ニュース(報ステとかはニュースと認めない。あれはバラエティ番組。)見てない奴は何のことだかさっぱり?とりあえず大きかったのは以下のトピック。

米シティCEO辞任、会長にルービン元財務長官 (NIKKEI NET)

CEO辞任は規定路線、問題はさらに9,000億~1兆2,000億円の追加損失を発表したこと。
しかも2,3週間前の7-9月期で7000億円超の損失が発生したと発表したばかり。
単純に考えて2兆円近い損失が4ヶ月で発生したと。こりゃひどい。

けど、個人的にはまだまだ出てくると思いますよ。
前々回の記事のフィギュアで例えるなら今はまだ10万円だったものを6-7万円と評価して出した損失額だと思うのでつ。
まだフィギュアの買い手は出てこないのでまだまだ下げる余地は残ってる。
おそらく2-3万円(適当、定量的根拠なし)くらいにならないと誰も買わないだろう。

さらにシティやメリル(ここも巨額の損失でCEO辞任)以外の米銀も次々と追加損失を出すんじゃないかという懸念がウォール街では燻ってたりするわけです。
このまま株価下がりBRICs(特にシナ)の金融機関に買収されたりしないかな?かな?
日本の金融機関?今トップに残ってるのはaggressivenessの欠片もない連中(昔の言葉でイエスマン)がほとんどだから無理だろうなぁ。
野村マソなんかには期待したいんですが。ビバ、戦闘民族!


で、今回の本題。
この懸念がほぼ払拭されるのはいつ頃だろうと。

まぁ時期はわからないけど金融業界の歴史から学ぶなら、関係者の誰かをスケープゴートにして刑務所送りにしたところが目処になるんじゃないか。
だけどそれで打ち止め。あやしい紙くずをばら撒いた奴らは野放し。
レイオフ(クビ)される?今まで数年でリーマンの生涯年収くらい稼いだろ。
しかも日本の不祥事起こしてクビになったリーマンと違って次の職場も見つけやすい。

ほんと腐った業界だと思いますね。
そもそも金融なんて経済を陰で支える黒子であるべきなんですよ?
お金の余ってるところから足りないところに効率的に配分する、それだけでいい。
ましてサブプライムなんて腐った紙くずを売りつけて儲けようなんて。
派手にリスクをとって成功したら金をばら撒き(給料)、失敗したら国にすがる。
まさに"恥知らず"だよね。

馬鹿正直な日本人はやっぱりモノ作りだと思いますよ、ええ。
金融の世界で生き残れるのは"恥知らず"な人間。そんな人ばっかになってほしくない。

まぁ"仕事で"金融機関の方と付き合う時は用心した方がいいですよ。
特に外資(米)系の方はね。かつて読んだ本にあったフレーズ。

「米銀にファイナンスの相談をするのは、泥棒に防犯の相談をするようなもの」

2007-11-04

政治とサッカー

日記らしく最近思ったことを少々。
え?暇そうでうらやましい?サーセンwwww


まずは政治。なんたってこれ(NIKKEI NET)でしょう。
さすがに吹いたwww土下座は外交だけじゃなかったんですね。

ともかく仮に連立組んだとしたら・・・どうなんでしょうか。
日本の場合、法案の審議って実際は政府与党で済ませてるんだよね。
たしかに国会で審議はしてるけど事実上国会に提出される前にカタがついてる。
それは与党が衆参で多数決になっても勝てる状況だからこそできる。
ただ参院で野党が多数になってしまったので今までのようにやってもなかなか決まらない。
ちょうどインド洋でのガソリンスタンド作戦に関する法律もそうですよね。

そこで・・・大連立構想。
これなら国会に提出前に自民と民主で調整してでてきた法律は国会をフリーパスで通過。
世の中の変わるスピードに法律がついていけない現状からすれば、これくらいスムーズに決まらないと皆困ってしまいますよね。
あれ?もしかして結構良いんじゃね?

まぁ実際には超安定した政権だとチェックが緩くなって汚職が蔓延しますけどね。
けど、今の日本の現状ってそんな些細なことに構ってる余裕ないんじゃないかな?かな?
今も話題の接待・賄賂その他の不正でいくら税金が無駄遣いされますか。
せいぜい数百億?その代わり改革してGDPを1%余分に上げれば国益5兆円ですよ?
今のBRICs、特に中国なんて官僚は腐敗の限りを尽くしてますよね。
それでもあれだけの経済成長を達成していれば、大して叩かれない。
もちろんその高成長が止まった時には噴出するんでしょうけど。
とりあえず税金の無駄遣いにしばらく目を瞑ってやることもアリではないですかね。

・・・まぁ大連立になっても改革のスピードが上がらない可能性は大いにありますがw

(追記)
とか言ってたらオザワしちゃいました
まぁ・・・伏線はいろいろあったよね。安全保障や自衛隊の件でも。
アベと違って辞めるタイミングもびっくりしなかった。

さて、これで自民は一転してチャンスですね。
この空中分解した段階で衆院解散されたら終わり。今まで「早く解散して国民の(ry」とかほざいていた以上、まさか「準備できてないんで延期して☆」なんて言えないだろw
政治の世界は本当にわからないものだ。連立カード切った自民の作戦勝ち。
もしかしたら小沢が何人かの下っ端と再び自民へなんて展開もあるかもね。


サッカーネタを投下。さっきまでやってた試合。

Arsenal 2-2 Man Utd (BBC Sport) ※英語

プレミアリーグの首位決戦!というわけで楽しみにしてました。
近年の低迷から復活して首位を快走するアーセナルとディフェンディングチャンピオン。

経過はマンUが2度先手をとるもアーセナルが追いついて引き分け。
まぁ・・・勝てる試合でしたよ。まさかロスタイムにまた失点とはね。
前半終了間際にルーニーのゴールで先取点をとるも、後半開始直後にゴール前での混乱から売り出し中のスペインの餓鬼(セスク)が同点ゴール。
ここまでは想定の範囲内。どっちもラッキーな部分があったしね。

で、同点に追いついたアーセナルが徐々に目覚めて攻め込んでくる。
ただしそこを耐えると今度は徐々に狙いのカウンターがボディブローのように入る。
そして残り10分の段階で完璧な崩しから勝ち越し。

・・・ここまでプラン通りにやってロスタイムに追いつかれるなんてこのfuc(ry

敵地でドローは悪くない結果だが完全に勝ちゲームで残り2分まできてたのでかなり痛い。
結局、依然両チームが同勝ち点同得失点差で並び、アーセナルが得点数で首位。
ただアーセナルは消化試合数が1つ少ないので実質リード。

まだシーズンの1/3も消化してないので優勝争いの話はちと早いんだけども。

2007-11-01

サブプライムをヲタ的に考える

またご無沙汰してしまいました。2週間ぶりの記事。
実は今週は学祭などで休みだったりします。もちろん引きこもってますよ☆


たまには将来の職を意識して金融の話でも。

サブプライム(ローン)問題ってありましたよね?今でもニュースなんかで度々出てくる。
詳しい説明はwikiに任せるとして、ようはメリケンのpoorsどもに金貸してあげるシステム。
当然poorsなので返済能力は低いわけだが、担保としている住宅価格が上昇している局面においては担保価値が上がるので、追加融資を受けられたりするわけです。

ヲタにわかりやすいように例えると・・・

Aさんは都内に住むヒキヲタNEETです。親の援助だけでは苦しくコミケ資金が足りない。
そこで高校時代の友人である社会人Bさんにお金を借りようとしました。
が、当然BさんはヒキヲタNEETなんかに金を貸せるわけねーだろと拒否。
そこでAさんは持っているものの中で最も高価なヲタグッズ(ここでは適当にフィギュアにでもしておきます)を担保にするから、と頼みます。
Bさんは隠れヲタであることもあり、渋々5万円を貸しました。
ちなみにその時点でのフィギュアの価値は5万円とします。
その後、担保にしていたフィギュアの価値が10万円に値上がり。
それを受けてAさんは「フィギュアの価値はもっと値上がりしそうだし追加でもう5万円ほど貸してくれYO!」と頼み込みました。
Bさんは仕方なく5万円を追加で貸し、合計で10万円を貸したことになりました。
金利とかは考えません。

一方、Bさんは思わぬ散財をしてしまい給料日前に生活費が苦しくなっていました。
そこで同僚の隠れヲタ仲間のCさんから10万円を借りました。
その際にAさんのフィギュアを担保にしました。
またBさんは何があってもフィギュア以外の物は担保にしない、という約束をしました。
Aさんは無事コミケを乗り切り、Bさんも給料日前を乗り切りました。
めでたしめでたし。

とはならないのが世の常。
直後にフィギュアをはじめとしたヲタグッズの値段が急落したのです。
理由はブームが去ったとか実はシナ製でしたとかそんな感じで。
Aさんのフィギュアも一気に3万円まで値段が下がってしまいました。
Aさんは当然債務不履行(デフォルト)。つまり、お金が返せなくなりました。
当然担保となっていたフィギュアも差し押さえ。
その一方でBさんはCさんに「担保だったフィギュアが暴落したんで3万円しか返せないニダ。サーセンwww」と言って逃げました。
Cさんはファビョりましたが、貸した時の約束のおかげでついにはお金を取り戻せず。
おしまい。


うん、完全にグダグダ。結構例え話って難しいよねorz

3人の状況をまとめると
A:フィギュアを失い破綻。7万円を返せず人間の屑として友人たちから(ry
B:7万円を返してもらえなかったが、逆に7万円を返さなかった。差し引きゼロ。
C:10万円を貸すも戻ってきたのは3万円のみ。謝罪と賠償(ry

つまり、BさんはNEETのAさんにお金を貸すというリスクをCさんに転嫁した、ということ。
無責任ですねーっ☆
ちゃんと読んでくれて、少しでも金融業界のことがわかる人ならもうわかるよね?
Aはメリケンのpoors、Bはメリケンの金融機関、Cは日欧の金融機関やファンド。
実際にはメリケンの金融機関はBさんでありCさんでもあるわけだが、省略。

実際にはCさんと約束をするために証券化だとか金融工学だとか格付けを使って騙す。
まぁ最近食品の問題がありますけど、消費期限だとか検査とかごまかしてるのと同じ。
証券(紙切れ、ペーパー)なので身体には影響ないですけどね。

最後まで読んでくれた人がいたら感謝。
SEARCH
CALENDAR
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。