--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-10-18

今更ながら就活を振り返ってみる

寒い上に日が落ちるのが早くなりましたね。
海外から戻った翌日に卒論の経過報告といういじめを受けた後、風邪引きました。
やれやれだぜ・・・


なにやら身の回り、特にバーチャルで付き合いの多い方々が就職活動を始めたようです。
一年~半年前の自分を少し振り返る意味で少しだけ書き綴りたく候。

まず就職活動って楽しいですよ、ええ。少なくとも文系のは。
文系職というか事務職ってどんな業種にも必要(少数のところはあれど)だから、それこそ数多の業種・企業という選択肢がある。
ただ志望する側も多いし、いわゆるブラック企業のが優良企業よりはるかに多いので、例えるなら何万人もの就活生が今にも崩れそうな巨大なゴミ山から少しでも金になりそうなスクラップを競って探してるような状況でもあるんですが。
学歴や資格はさながら金属探知機や裏情報みたいなもので。

話が逸れましたね。ようは楽しかったということです。
世の中のこんな企業がこんな風にして儲けてる、それをあっちから喜んで教えてくれる。
これって結構貴重な経験だと思いませんか?社会とか経済とか事業(ビジネス)にまったく興味ない人じゃなければ面白いはず。
まぁ面倒だしいろいろ社会の事情を知って鬱になることもありますけどね。
そんな時はリクスー女子大生でも見に行くかってな気持ちで。

とこの時期、というか実際に選考始まるまでは楽しいものです。
ただ選考が始まるとどうしても不安や心配ばかり先行するしかなりしんどい時期もあります。
特に自分は幅広い業種にエントリーしちゃったものだから、かなり気持ち・頭の切り替えに苦労したような気が。
午前に金融機関、午後にメーカーの面接とかちょっと苦しかったなとw

まぁ一丁前にアドバイスをするなら、"自分に素直になりましょう"かな。
給料とか待遇とか配属(職種)とかキャリアとかスキルとかブランドとか。
こういうのは論じてもキリがないし、結局のところ将来どうなるかなんてわからん。
潰しのきくところを選べなんて言っても制度やら社会構造がめまぐるしく変わる現代にどんでん返しが起こらないと誰が断言できるんでしょうか?
今は重宝されるような能力やスキルも10年経てばどうなってるかわからんて。
もちろん頭を使って真剣に考えることは大事ですよ?けどぬるま湯に20年以上も漬かってきた学生風情じゃ将来を予測するのに知識も経験も圧倒的に足りないと思うのです。
社会人の先輩や親、教授とかに聞いたとしてもそれは参考にしかならないでしょ。
同じものでも自分と他人じゃ感じること、思うことは違って当たり前。

素直に"数年後の自分がうまいこと働いてる姿をすんなりイメージできる"ところを選べばそこまで大きな間違いは犯さないかと。
若いから多少チャレンジ(背伸び)してもいいと思います。むしろするべき?

うーん、説教くさいね。どうにもw
新たな就活生に幸あれ。

P.S.
KUURAKUの説明会に特攻する人いない?手を挙げるだけで内定ゲットできるかもよ?
スポンサーサイト

2007-10-14

Southeast Asia

タイ、カンボジア、ベトナムと旅行してきました。

・タイ
バンコク、あまり観光らしいことはせずに親戚の叔父さん訪問して宿泊。
近代的な高層ビルも多く今もどんどん建設していて活気がある。ただし渋滞がひどい。
日本の企業もかなり進出しているみたい。

・カンボジア
シェムレアップ(Siem Reap)。カンボジア第二の都市らしいがかなり田舎っぽ。
アンコールワットなどの世界的に有名な遺跡群があるので観光客は多い。
ただ舗装された道路もメインストリート(国道?)くらい。信号もない。
現地の人は9割以上が二輪車。4人乗り(子供2人)くらいは普通w

・ベトナム
ハノイ。ごちゃごちゃした街並みで一部の地域を除いて高層ビルも少ない。
ここも二輪車がほとんど、ただ上記のシェムレアップと違って交通量が多いので道路を横断するのは相当注意が必要。平気でクラクション鳴らしまくるので夜はうるさい。
都市部を出ると田畑が並ぶ田園風景。日本企業も多いが半島系もかなり多い。

各都市について。
3国(都市)の雰囲気はかなり違う。発展度合いがバンコク>ハノイ>シェムレアップ。
治安はどこもそんなに悪くないが、交通事情がかなりやばい。

観光地について。
カンボジアのアンコール遺跡群、ベトナムのハロン湾あたりを回った。
アンコールワットやアンコールトムで有名な遺跡群、壁に彫られてる彫刻はナウシカやラピュタなんかに出てきそうな感じ。内容は仏教やヒンドゥー教のもの。
昼間は糞暑い(石造りなので照り返しがきつく蒸し風呂状態)ので素人には(ry
朝方か夕方に観光した方が景色も綺麗でいい。
観光客は日本人、欧米系、シナチョンでちょうど3分するくらいの比率。
またベトナムのハロン湾は山水画のような風景が広がるスポット。
クルーズだったがなかなか楽しめた。ここはお勧めできるかも。
ハノイ市内も含めて観光客は欧米系がほとんど。

飯について。
すべてに共通するのは変な香辛料がたっぷり入っていて苦手な人には地獄。
レモングラスだったか、あれ系がだめな人は行かない方がいい。
ハノイの料理が一番おいしかったと思うが、単に舌がおかしくなってただけかもw

その他。
現地ではUSD(米ドル)が使える、というかUSDのが出回ってるような気も。
改めて基軸通貨であるドルの強さを実感してしまった・・・。
物価は安いけど観光客(ツアー客)には当然ぼったくり価格。

最後に、シナチョンはf***でs***でson of b****な奴らだということを再確認w
一人一人のマナーが悪いのもあるが、なんたってツアーの参加数が異常。
ワラワラとうじ虫のごとく沸いてくる上に声がでかくてもうBullshi(ry
まぁ日本人観光客もまだまだと思うが、1グループの人数がそんなに多くないのでそこまで目立ってない。
最近は大型バスで巡るツアーなんて流行らないんだろうね・・・。

2007-10-01

終わりと始まり

急に肌寒くなったと思ったらもう10月。引きこもってたので実感ありませんが。
個人的には夏休みが綺麗さっぱり終わってしまって早速鬱だorz

さていろいろと節目となる時期。巷では郵政民営化とか緊急地震(ryとかですね。
前者はいろいろとコメントするべきなのかもしれませんが面白くないので省略。

ここはひさびさにアニメのレビューでも。ネタバレあるんで以下追記。

続きを読む

SEARCH
CALENDAR
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。