--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-29

Hasta siempre

セビージャのプエルタが死去 22歳のスペイン代表DF (スポーツナビ)
プエルタの死去、悲しみに暮れるスペイン (スポーツナビ)
プエルタ、死去 (livedoorスポーツ)

心よりご冥福をお祈りします。

簡単に経緯を説明すると、先日のセビージャvsヘタフェのリーガエスパニョーラ開幕戦に先発出場したアントニオ・プエルタが、前半途中に突如自陣ゴール付近で倒れこみ、そのまま意識不明に。
異常に気付いたチームメイト、そして猛ダッシュで駆けつけたメディカルスタッフによる応急処置により、一時は意識を回復してそのまま歩いて控え室へ戻るも再び意識を失い、そのまま救急車で病院に運ばれ集中治療室へ。
3日間にわたり生死の境をさまよい、人々の祈りも空しく現地時間28日に亡くなりました。

youtubeの追悼動画や現地の新聞の追悼記事を見ると、目から汗が・・・
サッカー界ではフォエ(カメルーン代表)、フェヘール(ハンガリー代表)らに続いてまたしてもピッチ上での突然の悲劇。

余談ですが心臓の発作は日ごろからいくら調べても発作が起きるまでわからないらしいので、みなさんも注意してくださいね・・・。

R.I.P.
スポンサーサイト

2007-08-27

ぐっどうぃるどっと(ry

引きこもりからなかなか脱却できない件。2日連続で外出(買い物除く)できない病と。
おかげでデイトレができますね。最近はやりやすいから困る。


先々週の暴落から先週は強い戻しが入って7月からの下落幅の1/3を回復。
売買代金が少ないのが気になるが、当面の底は付けたと見て間違いなさそう。
今週は戻り売りがきつそうな感じだが。

で、今日はこの話題。
コムスンの施設介護事業、ニチイ学館に売却決定 (NIKKEI NET)
実はニチイ学館の株を持っていたりする。正確には名義は親だが。
少し前から親の運用資産を管理しているので気にしていた銘柄。
株価も伸び悩み、どう見ても"糞株"だったわけだがコムスンのおかげで盛り上がってる。
ただ、やってる事業が福祉ということで収益性が高いわけはなく、特に一部のマスゴミの電波コメンテーターあたりはコムスンの不正を受けて「福祉事業で収益を追求するなんて!」とか間抜けなことをぬかしてる国なので、正直この機会に売るべきなのかもと思ってたりw
収益度外視なら国にやらせりゃいいじゃん・・・介護保険の存在価値(ry


サッカーの話題。U-17は結局グループリーグで敗退。
エースFWの柿谷がセンターサークルからの超ロングシュートを決めたりしたが、ナイジェリアやフランスにはやっぱり敵わなかったというところ。
とりあえずこの年代だとやっぱり黒人選手は段違いに"うまくて速い"。
元サッカー選手で現在NEETの某氏もこの年代でアフリカとやって力の差に絶望したけど、上の世代で再戦した時は意外と大したことなかったとか言ってたような気もするし。
とりあえず開催国の亡国(某国)とともにグループリーグで敗退でした。

世界陸上も日本人には厳しい結果。
T○Sのアナが競技後のインタビューで選手泣かせててワロタ。
天然のドSwww

2007-08-22

リハビリ生活

徐々に日光を浴びる時間を増やしております。
まぁ今日は夕方の買い物しか外出してないのだがw

甲子園の決勝とかサッカーのフル、五輪、U-17の各世代の試合と目白押し。


まずは甲子園、といっても途中(2-0あたり)から見たのだが。
なんていうか・・・広陵の投手生㌔。審判の"手心"で悪夢を見た。

今大会も去年に引き続きレベルは高くなかったような気がするなぁ。
去年はハンカチの人と楽天逝った人のおかげで随分と盛り上がったけど、今年は155km/h投げた奴も早々に散ってしまいスター選手も生まれなかった。
まぁ糞暑い中で頑張った球児の皆様はお疲れ様でした。


次はサッカー。

日本が2-0で勝利 闘莉王、山瀬がゴール カメルーン戦 (スポーツナビ)

フル代表は親善試合でカメルーンと。結果は2-0。
・・・内容は良くなかったというかアジアカップとほとんど変わらず。
相変わらずシュート恐怖症、前半はまだ3トップの攻めに相手が戸惑ってたが。
まぁ前半の3トップの3人はそれなりに評価しても良いかもしれんね。
ただ後半になるとほぼ一方的、最後の最後に山瀬が綺麗に決めたのが救い。
あとはとぅーりお(笑)が復帰したディフェンスが頑張ったことくらい。
とりあえずシュート打たないのと、あとパスの受け手と出し手の動きが足りない。
あれ?オシムの目指したのって"走るサッカー"じゃなかったっけ?

U-22日本、1-0でベトナムを破る 五輪最終予選を白星スタート (スポーツナビ)

今度は五輪。こっちは内容的には映す価値なし。
前半終了間際のCKからヘッド一発、その後はHirayamaを中心にクリア連発。
右サイドの水野と細貝の連携が良くて崩す場面が多かったが、逆に左サイドは脳死。
またクロス上げても中との連携がうまくいかずにほとんどクリアされた。
U-20から召集された柏木は良いアクセントになってた。これは収穫。
まぁ基本的にこちらも全体的に動きの質と量が足りない。
U-20の連中をベースにしてDFと水野、家長加えた方が強そうなのは気のせいか。
Hirayamaにはあまり突っ込む気にもならない。

最後にU-17。南朝鮮で行われてまスミダ。
グループ初戦はハイチに3-1、2戦目はナイジェリアに0-3で1勝1敗。
唯一プロ契約の柿谷や水沼(息子)あたりが中心でアジアを制したメンバー。
身体能力、特に早熟のアフリカ選手が有利な世代だからナイジェリアには手も足も出なかったが、なかなか小気味良いサッカーをするチームなので期待したい。
次のグループ最終節はフランスと。
厳しいが3位でも条件次第で通過できるので頑張ってほしい。
ちなみに開催国の南朝鮮はホーム特権で異常に楽なグループに入りながら連敗ニダ

2007-08-17

パニック相場

お久しぶりです。
ほとんど寝るかサッカー観るかゲームするかアニメ(ryな生活を送ってました。

今日は当然、株式というかマーケット関連の話題。
たぶん歴史に残る場面に遭遇しているんじゃないでしょうか?


というわけでまずは日本の株式市場の今週の感想から。
予想通りというかなんというかサブプライムローンの問題はそれだけに留まらず、それらが組み入れられた資産担保証券への不信感に繋がり、さらに世界規模での信用不安へ、そしてまた米の消費が落ち込んだという話まで登場してあれよあれよと世界中で株が暴落。
株に限らずリスク資産へ投資されていた資金が一気に引き上げられてるのが素人目にもはっきりわかるほどのものすごい変動だった。こんなのはまさに初めて。

で、話を日本の株に戻そう。
先週末から週明けあたりはポジションの修正が目立っていた。
つまり、今まで買われていた銘柄は売られ、(空)売られていた銘柄は買い戻された。
ということで今まで上がってなかった糞株の中には急上昇する銘柄もあった。
ところが週半ばになるともう完全なパニック売り。
ポジションの修正や調整なんてレベルではなく、とりあえず"逃げる"という売り。
システムトレードが普及している現状ではこうなると場中には止まらない。
下落 → 自動ロスカット(損切り) → 下落 → 自動ロスカット・・・の繰り返し。
しかもロスカットした後に外国人を中心に円キャリーの手仕舞いをするものだから為替市場では円高が進行、するとさらに株が下落 → 上のスパイラルとなる。
それが如実に表れたのが今日の場中での大幅な下落。

というわけで日経平均の日足チャート(期間3ヶ月)。
070817-nikkei225

下落幅もさることながら陰線の長さが異常。


次は今日の個別銘柄について。
円がドルに対して一日で5円も上昇。為替で4%動くというのはものすごいことです。
当然、円高に対して輸出企業は敏感に反応するので大暴落。
トヨタ、新日鉄、ソニー、三菱商事、任天堂・・・と誰もが知ってる銘柄も容赦なく暴落。
特にここまで上昇相場の象徴だった任天堂がストップ安。

下はTOPIX Core30の一覧。
ちなみにCore30とは時価総額や流動性の高い30銘柄を東証が選んで作った指数。
070817-topixcore30

綺麗に下がってるだろ・・・?これでも日本のトップ30銘柄なんだぜ、これ・・・
ただKDDIみたいに内需っぽいところの一角は買われてたり。


とこんな悲惨な状況を受けてか、先ほどFRBが動きました。
米、公定歩合0.5%下げ・市場の動揺に歯止め狙う (NIKKEI NET)
緊急利下げは同時多発テロ以来かな?まあそれだけの出来事だったと。
これで来週頭の上昇はほぼ確定だが、今週下げた1500円のうちどこまで戻せるか。
500円くらい戻してそこからまた上値が重いようだと苦しい。
さらに来週には日銀の政策決定会合と目下最大のイベントを控えている。

個人的には米の利下げで為替がどう動くかが結構興味ある。
単純に考えれば円高に行きそうだが、ここのところの信用不安が緩和されれば再び円キャリーをとる動きが出てきて円安・・・というシナリオも考えられる?
日本の株式市場も結構そこの動きに左右されるのではないかな。

来週もwktk。

2007-08-10

グダグダ生活

予想通り昼夜逆転・・・と思いきや何気に規則正しい生活を送っている。
ここで言う規則正しいとは、夜に寝て昼間起きてるって意味ね。
深夜0時くらいになると急に眠くなって寝てしまう。おかげでアニ(ry
某廃人仲間さん、昨日はごめんなさいorz


今朝の状況。

相場が開く前に言っておくッ!
俺は今昨夜の欧米市場の終値をほんのちょっぴりだが確認した・・・
い、いや・・・確認したというよりはまったく理解を超えていたのだが・・・

あ・・・ありのまま、その時のことを話すぜッ!

『米国のサブプライム問題がようやく落ち着いたと思ったら、今度は欧州が逝った』

な・・・何を言ってるかわからねーと思うが、
俺も何が起きたのかわからなかった

頭がどうにかなりそうだった・・・

ライブドア粉飾だとかゼロ金利解除だとか
そんなチャチなものじゃ、断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ・・・


(AA略)

ダウが終値で400ドル近く下げているので、日経は400円は下げるんじゃないか。
昨日の相場がものすごい大商いで上げていたから、ようやくセリングクライマックス通過で切り返したと思ったんだが、世界レベルの壮大な釣りだったようだ。
あんまり長引かないとは思うんだけど、下値を探ってくれないと手が出せない。

サブプライムは金融面の問題であって実体経済、もしくはファンダメンタルズには影響ないんだー!なんて声を国内外のお偉いさんたちから盛んに聞く。
まぁ、もともと問題が起こる前の状態が実体経済(ファンダメンタルズ)から上に乖離した"バブル"だったわけで、市場が大幅に変動するのはその乖離した部分の調整だろう。
今回のサブプライムに限らずABSやCDOみたいな証券化商品の評価・格付に関してはやっぱり問題があったんじゃないかなぁ?金融工学にケチを付けるようでなんだが。


話は変わって甲子園。
仙台育英の投手が注目だってことで見たが・・・これはたしかにすごかった。
154km/hのストレートとキレの良いスライダーもビックリだったが、右の本格派の割にコントロールが結構良いことに驚いた。
松坂や寺原、田中(楽天)をはじめ甲子園で右の速球派は程度の差こそあれ"荒れ球"というイメージが頭にこびり付いていたから、低めにビシビシと投げ込む姿がとても印象に残った。

と、ここまではしっかりと褒めておく。
でも天邪鬼な私としては粗を探さないわけにはいかないw

まず腕というか肘が下がり気味の投球フォーム。
スリークォーターまではいかないと思うがかなり低い位置から投げているように見えた。
このフォームのおかげで前述のコントロールが得られていると思うんだが、逆に打者にとっては打ちやすくなっていると考えられる。
同じスピードなら上から投げた方が角度が付いて打ちづらいからね。
あとどうしてもストレートがシュート回転しやすいから。

それともう一つ。
これは本人の問題ではないかもしれないが捕手のリード。
これだけのコントロールと球威があるなら、もっとインコースを攻めないと駄目。
死球が怖いのはわかるけど、少しはインサイド見せないと外のスライダーが生きない。
高めにボールが浮くタイプでもなく的も絞りやすいから、本塁打打たれたシーンのように少しでもスライダーが内側に入るとかなりあっさりと飛ばされる。

あとスタミナとかは今後連投してみないとわからんね。

と珍しく野球ネタを振りまいてみたが、スポーツはどれもそこそこ好きなんで。

2007-08-06

帰還生還

合宿から無事帰ってこれました。
出発前に風邪引いたり、卒論が投げやりだったり、タオル忘れたり・・・(ry
いろいろあったが、ついに夏休みDA!


合宿の話。場所は軽井沢の大学施設、期間は金曜から日曜の2泊3日。
基本的にほとんどは教室での授業。それぞれの論文の発表、教科書の輪読(といっても内容に沿ってやるというよりトピックに関してディベート)、他にもあるが説明が面倒なので省略。
3日目の午前まで、みっちりとやりました。かなりありえない。

それでも勉強以外の交流なんかは結構楽しかったりしたわけですが、残念だったのは同じ宿泊棟にいた理工の研究室の素晴らしい御一行。
飲んだくれて絡んでくるチャラ男、施設の敷地内で酔ったまま脱ぎ歩いてる連中。
・・・俺の中で理系のイメージが大きく変わった瞬間だったw
しかもテニサーとかと比べて女がいないからモラルハザード状態。
真面目にスーフリ並に性質(たち)が悪いと思ったw
和○さんみたいな連中ばっかなんだぜ?まだヲタのが人畜無害。
ほんと理工には行かなくて良かった・・・というのは大袈裟かもしれんがw

ともかく理系のチャラ男というのは救いようがないなと思った。まだヲタのがマシ。


株価の下落が止まりませんね。

ここのところの世界的な株式市場の下落の要因とされるているのは、米国のサブプライムローン問題によるクレジット市場の調整と言われている。
サブプライムローンとは信用力の低い人向けの住宅ローン。
日本では馴染みがないが、住宅ローンの消費者金融みたいな感じで、銀行の住宅ローンは審査が厳しくて借りれないって人が審査の緩い消費者金融で借りるようなイメージ。
審査が緩い代わりに支払う金利が高い。
そのサブプライムローンで焦げ付き、ようは払えなくなった人が増加している。

それがなぜ株価に影響するのか?
まずサブプライムローンが"証券化"されて市場に広がっている点。
銀行や証券などがそういったサブプライムローン債権をかき集めて、審査の厳しい通常の住宅ローンなどと組み合わせて、それをさらに小口に分割して機関投資家に売っている。
なぜかき集めてさらに小口に分割しているのか、それはリスクが分散されるから。
一般の人にはわかりにくいが、同じ10億円を貸す場合、1人に全部貸すより10人に1億円ずつ貸した方がいいのは感覚的に理解できないだろうか?
そうやってサブプライムローンがそれ自体の市場だけではなく、世界中の保険会社やファンドなどの機関投資家に出回っている。

で、そのサブプライムローンの焦げ付きが増えてやばいとなっているのが今の状況。
すると急激にサブプライムローン市場の金利が上昇、金利が上がると債券の価格は下落。
今まで買っていた銀行・証券・機関投資家は含み損発生→持ってる他の株式などを売って利益確定→株式市場などが下落→それにつられて関係ない人も売る。

サブプライム問題の嫌なところは、いろんなところに広がりすぎていてどこにどの程度の額の損失が発生しているのかが把握しづらいところ。
資本市場が人間によって取引されている限り、どうしても"不安"があると手を出しにくい。
為替が円高に振れてきているのもサブプライムの影響で損失を出したファンドなんかが、今まで円キャリーで投資していた部分を利益確定しているため。
なかなか問題は複雑なので、しばらく時間がかかるかもしれない。

2007-08-02

あとーいーくつねーるーとーなーつー(ry

世間はもう夏休み一色なんですね。行き帰りに浴衣姿を見かけて改めて。

ふと思ったけど、浴衣着てる奴で似合ってる奴が皆無w
まず髪を派手にカラーリング(完全に茶だったり)して着てると不自然。
まぁ髪を染めてるのは珍しいものでもないし別に気にもしないが、やっぱり浴衣というか和服は真っ黒だった昔の日本人にあった着衣なんだなぁと。
ケバケバな化粧してる女も同様。

で、もう1つ。こっちのが気になったんだが、歩き方がおかしい。
もしかしたら自分も他人から見たらそうなのかもしれないけど、現代の日本人(特に若者)って歩き方がぎこちないような気がするんだよね。
浴衣だと尚更不恰好というか不自然に見えた。
蟹股とか内股が激しい・・・というような単純なのではなく、上半身と下半身の動きがすごくズレているような、そんな感じ。
ちと文字では表せないが、やっぱり現代人が歩かなくなったことが原因なのかなーと。

街角の人々を見てこんなことを考えているキモイ俺www
まぁ浴衣着たビッチどもでは目の保養にもならんかったから、思索にふけるしかなかったと。


昨日(7/31)週末のゼミ合宿のために久々に大学に泊まりました。
去年は何度も経験したが、今年になってから初めてかな?
とりあえず投げやりぶっつけなカオス状態で中間発表を迎えることになりそうです。
いや、マジで主成分分析とか重回帰分析の"結果の見方"について教えてくれw>理系の皆様

あー早く終わってorz
文系で大学に泊まって分析したり、合宿を恐れてゼミ生が((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルしてるゼミってかなり限られてくると思う今日この頃。
文系のゼミ合宿って交流を深めるための(ryじゃないの?


順序が逆行してますが、コードギアスのスペシャルを廃人仲間と見た。
まぁ・・・結構面白かったんだけど、やっぱ丸投げしすぎだと思うぜw
主要キャラの生死がほとんど確定しなかったし、"設定の謎"も小出しでほとんど放置。
2期があるとはいえ、あの時間(朝4:00開始)にやってそれはあんまりだ(´Д`;)
SEARCH
CALENDAR
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。