--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-01

巡礼旅行史

とりあえずまとめておかないと何回目とかわからなくなりそうなので。
鬱々とするのはわかってるんですがね・・・。


微妙に間違ってる可能性あり。

2004/09/26-28 松本・木崎湖
たぶん初巡礼旅行。行き帰りが高速バス。チャリで不幸な出来事。

2005/03/09-11 松本・木崎湖
車で旅行したのはこれが初だったと思う。スキーやった。

2005/08/08-09 富士登山
高山病で8合目あたりでダウン。結局2人しか登頂できず。

2005/09/26-27 福島
巡礼だったのか微妙だけどメガネサークル認定されたのは覚えてる。
五色沼とか鍾乳洞行ったよね。

2007/09/17-20 黒部・富山・能登・金沢・白川郷・木崎湖
ばっちゃの家に大人数で押しかけた。日本海満喫(特に食的な意味で)。
あとお兄ちゃんCDとか流れてた気がする。

2008/02/29-03/03 富山・高岡・城端・白川郷・木崎湖
投げやり旅行の先駆け。まさかの就活生を巻き込んでの巡礼旅行。
true tearsのフライング巡礼。

2008/06/28 箱根
単なる日帰りドライブ。第三新東京市だし一応ね。

2008/09/01-04 名古屋・郡上八幡・白川郷・城端・氷見・高岡・木崎湖・松本・軽井沢
中部地方をぐるりと。あまり天気に恵まれなかった印象が。

2008/11/06-08 松本・木崎湖・上高地・奈良井宿・木曽福島
何気に初の上高地。奈良井宿もまた行ってみたいな。

2008/12/27 伊勢 (旅行記)
初の単独巡礼旅行。半月。

2009/01/09-11 高山・富山・城端・高岡・氷見・長野・松本 (旅行記①)(②)(③)
18きっぷでの単独鉄道旅行。大雪に見舞われたが絶景を満喫。

2009/05/04-06 木崎湖・氷見・白川郷・城端(曳山祭)・高岡・新湊
GWを利用しての曳山祭参戦。行きの渋滞と迷走が印象的だ。

2009/07/18-21 長崎・熊本・八代・人吉 (旅行記①)(②)(③)
無限様の激励のつもりが素人になっていた。何を言っているのか(ry
ついに巡礼旅行も九州上陸。

2009/09/19-22 上田・富山・氷見・城端(むぎや祭)・高岡・郡上八幡・高山・木崎湖・松本
サマーウォーズとBASARA的な意味で上田。そしてフッジサーンしに城端へ。
今から考えると結構ハードな旅行でしたね。白銀週間のおかげ。

2010/01/23-25 京都
冬の京都。修学旅行以来でしたが、やはり京都はいいですね。

2010/03/20-23 伊勢・熊野・高野山・奈良
半月リベンジとスピリチュアル(笑)ツアー。何気に熊野古道一帯は良かった。

2010/05/01 栃木
秒速5cm。これは・・・「試練」だ。

2010/08/08-09 松本・木崎湖・富山・城端・新湊 (旅行記)
真夏の18きっぷ鉄道旅行。別名住民票の旅。

2010/10/09-11 仙台・松島・盛岡・平泉
かんなぎとBASARA。そしてまさかのトランクdeアッー!

2010/11/20-23 広島・呉・しまなみ海道・尾道・福山・鞆の浦・倉敷
ちゅちゅちゅの(ry

こんなもんかな。


作品別に見ると・・・

おねがいシリーズ: 10(木崎湖9、松本7)
true tears: 6(城端6、高岡5、氷見4)
ひぐらしのなく頃に: 4(白川郷)
半分の月がのぼる空: 2(伊勢)
PERSONA -trinity soul-: 2(新湊=海王丸)
戦国BASARA: 2(上田、仙台)
サマーウォーズ: 1(上田)
sola: 1(長崎)
夏目友人帳: 1(熊本)
けいおん!: 1(京都)
秒速5cm: 1(栃木)
かんなぎ: 1(仙台)
かみちゅ!: 1(尾道)

※一度の旅行で複数回もしくは複数箇所は1カウント。

ってところかな。いろいろ欠けている気もするけど。


その都度アップデートしていくことに。
スポンサーサイト

2010-08-13

富山充する夏

暑中お見舞い申し上げます。

今週いっぱい夏休みだったので珍しく部屋にいませんでした。
太陽を克服できてないので厳しかったんですがね。


8/8~12で富山に帰省していました。
今回の旅行記は8日および9日です。それ以降は普通に親戚といました。

まず8日。昨年九州まで遠征したパーティーで富山まで18きっぷの旅から。

朝の7時に八王子駅に集合してさっさと出発。
まずは中央本線で八王子→高尾→甲府→松本へ。
松本では2時間半ほど時間をとってあがたの森に行きました。たぶん通算8回目。
100808-01.jpg

夏祭りの準備をしていたので盗撮もほどほどに撤退。松本駅前のイトーヨーカ堂で、ラブプラスのご当地カプセルをゲットしモスで昼飯調達して懐かしの大糸線へ。
なぜか車内は中高年で溢れかえってました。暇もてあました老害うぜ。
とイラつきながらも信濃大町駅に到着。

そこからタクシー(社畜!)で信濃木崎駅へ向い木崎湖のほとりをうろうろ巡礼。
キャンプ場が混雑してるだとッ!?とかYショップで再び痛車に遭遇したりしながら海ノ口まで歩きました。この歩きが結構つらかった・・・。
100808-02.jpg

海ノ口から再び大糸線で南小谷、そこから糸魚川まで抜けました。
おそらくこの時点で20時くらい。北陸本線で富山駅に着いたのが21時過ぎ。
日曜の夜に空いている店があるわけもなく、吉野家で適当に夕食済ませました。
なお、富山駅が改装工事(北陸新幹線のため?)で臨時改札になってました・・・。
100808-03.jpg

灼熱の二日目に続く。


というわけで二日目。この日は快晴。

ホテルに泊まった二人と富山駅前で合流。高岡に移動して城端線。
乗るのは1年半ぶりかな?夏は初めて。
100809-01.jpg

10時前に到着したが・・・すでに暑いッ!とにかく日差しがね。
富山ってもともと冬は雪積もるし夏はフェーン現象で暑くなる土地なのよね。
"そうだな・・・『富山に吹く熱風』という意味の「サンタナ」はどうかな?"
という気分。

しばらく日焼けしそうな画像をお楽しみください。
100809-03.jpg
100809-04.jpg
100809-07.jpg

暑いッ!(大事なことなので二度)

駅前でさっそくむぎや祭りのポスター発見。今年は行けないよ・・・。
100809-02.jpg

途中で将来の職場(城端郵便局)に寄る。実は局内に入ったのは初めて。
その後でこの旅の目的地である「じょうはな座」へ。
100809-05.jpg
100809-06.jpg

住民票ッ!窓口で4人分*6で注文。三代吉・・・。
帰ってから気づいたんだが、「じょうはな織館」パネル展示会やってたらしいorz
すぐ横通って写真撮っておきながら完全に見逃していた。死にたい。

11時過ぎの帰りの電車を逃したのでセフレあたりで休憩しながらゆっくり城端駅へ。
城端駅前から加能越バスで砺波駅前へ。砺波駅から歩いて10分くらいのヤマダ電機で再びラブプラスのご当地(ry
今回の旅行で初めてカプセルゲットしたんですけどね。富山と長野。

砺波から高岡まで電車で戻り、昼飯食った後で今度は万葉線。
真っ赤なLRTですね。高岡駅前から新湊のあたりで運行しています。
100809-08.jpg

とりあえず海王丸でも行くかということで乗る。鉄ヲタですから。
しかし・・・ッ!その結末は残酷なほどあっけなかった・・・。

海王丸は・・・定休日だったんだよ!!
(;・`д・´) な、なんだってー!! (`・д´・;)
↓お約束のOTL
100809-09.jpg

そんなオチがついてクタクタになりながら富山まで引き返しましたとさ。

ちゃんちゃん。

2010-01-02

雪が降っている街

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

いよいよ2010年ですね。今年は寅年。
相場の格言に「(省略)丑躓き、寅千里を走り、卯跳ねる」っていうのがあります。
来年跳ねるために今年は努力しましょう、という意味に捉えたいなと思います。

もちろん跳ねる=学生に戻るっていうことですよ!社畜じゃ飛べないからね。


年末年始で富山に行ってました。
大晦日の朝に飛行機で向かい、帰りは本日1/2の朝の便で戻ってきました。
とりあえず雪降りすぎワラタ。前日までほとんど積もってなかったらしいが、大晦日だけで30㌢以上積もったらしい。温暖化とか捏造だろ。

南富山駅。まさに吹雪です。
091231南富山駅
元日は午前中に近所の神社に初詣。おみくじは末吉だった。本気出すのは来年からだな。
昨年末に開業したセントラム↓。富山始まったな!
091231セントラム

ちなみに元日の北日本新聞にこんな特集があったのでうp。
100101北日本新聞1
100101北日本新聞2
「ほしのふるまち」って知らないんだけど有名なのか?しかも舞台が氷見・・・。
お馴染みtrue tearsは城端。時かけとサマーウォーズの監督さんも富山県出身らしい。

富山始まったな!(大事なことなので二度)

2009-08-02

豪雨と石橋とSL ~夏の九州巡礼記③~

昨日、我が家に大型の液晶テレビが来ました。なんか昭和チックな物言い。
6年ほど使ってきたWooの42型(プラズマ)からREGZAの55型(液晶)になりました。

第一印象だが、"でかすぎて近くで見ると軽く酔う"。特にスポーツとか動くやつだと。

我が家からまたH製品が一つ引退してしまいました。

ちなみに、車も買ったらしい。納車は9月末とか。
ついに我が家もハイブリッドです。プリ○スじゃない方ね。
どっちみち運転しないから(ry

消費性向高いというか、もともと所得に対してあまり高くなかったというか。


話が明後日の方向に逸れたところで続き。

いよいよ3日目。本来は午前中に阿蘇、午後は南下して八代周辺を回り、夜に長崎に戻る予定でしたが、天気はあいにくの雨。しかもかなり強いらしく、ドライバーの負担と時間を考えて阿蘇は断念しました。

朝の9時半に出発。熊本中央郵便局に寄り、一般道で南の八代を目指します。
遠くから眺める熊本城。
熊本市内からの熊本城

予想より時間がかかり、昼前に八代駅に到着。ここから友人帳のターン!
巡礼ポイントに関しては主にこちらを参考にさせていただきました。多謝。

まずは八代駅(作中では何樫駅)。
八代駅
何樫駅
まぁたしかにモデルと言ってもよさそうな具合。ちょこちょこ相違点がありますが。
ちなみに、よくあることですが駅前は市の中心部から離れていて寂しい状態。駐車に困った。

今度は八代から東へ。川沿いを上って東陽町の石橋(笠松橋)を探しに行きます。
ナビにも登録されていたので案外楽に見つかりましたが、ここも単なる橋なので、駐車場などあるはずもなく・・・。雨の中を少し歩いて行きました。この時間帯からかなり本格的に降ってました。
OPでお馴染みの石橋。後で見て気づいたが、暗すぎだろ・・・orz
笠松橋2
笠松橋(OP)
ガードレールとか向かいの家を見る限り、間違いなさそうです。アングル的には、もっと近くから見上げる形で撮るべきでしたね。足場も悪かったしそんなことやってる余裕なかったんですが。

ちなみに橋を渡るのも結構怖いです。滑ったら洒落にならない。
笠松橋1
笠松橋3
一応、広場みたいなのがあって観光ポイントではあるみたい。

もう少し山の方へ行くと五家荘があるのですが、時間等を考慮して断念。阿蘇の代わりに・・・と思っていたのですが、この日はことごとく自分の想定時間が甘かった。反省点。

八代周辺まで戻り、ここから高速を利用してさらに南下。目指すは人吉。
1時間ほどで人吉IC。そこから駅に向かうと・・・ざわ・・・ざわ・・・
リアルに人だかりができていました。皆さんの目当てはSL人吉(wikipedia)
テレビカメラまで来てやがんの。邪魔ったら(ry

というわけでSLは若干スルー気味に、巡礼継続。
主に人魚の回で舞台になってます。まずは改札。
人吉駅1
改札
駅前。
人吉駅2
駅前
うーん、同じアングルはなかなかに難しい。

ちなみにバス停やホームも撮ったのですが、どうも作中のと違う。
特にホームは改装で変わった可能性が高い気がします。もったいない。

SLが発車してもしばらくダラダラ。2時過ぎに再び高速に乗って熊本の北にある長州港へ。
5時半のフェリーに間に合うか際どい状況でしたが、無限さまが漢を見せてセーフ!
ちなみに高速はこんな素敵な状態。
どしゃぶり
フェリーで長崎側の多比良港に到着。長崎で無事にレンタカー返却。

ここで現地ドライバーの無限さまとはお別れ。長崎駅で出征を見送りつつホテルへ。
ヴォルとアッー!なことをする前に疲れて寝ました。社畜になって疲れやすくなったような。

まぁジョジョOVAとか見てましたけど。そのうちエジプト巡礼じゃね?


(追記)

最終日もあいにくの雨。

ロープウェイで稲佐山を目指すも霧で視界ゼロと言われ撤退。
市内をウロウロしつつ眼鏡橋等を観光。変な爺さんに長々と語られた・・・。

長崎駅前で昼食と土産調達しつつ、再びバスで長崎空港へ。

フライトは若干遅れたものの無事羽田に到着。


旅行総括。
後半の悪天候が残念でならない。あと相変わらずの適当スケジュール。
ただ天候に関しては、後の豪雨を考えれば・・・という気もする。

次の旅は9月。祭りだワッショイ。

2009-08-01

アニメに始まりアニメで終わる ~夏の九州巡礼記②~

前回の続き。


日焼けでヒリヒリしながら起床。残り2人が熟睡している中で朝シャワー。
ネットブックでちょくちょくフェリー等を調べながらゆったりとした朝を迎えていたりした。

起きてきた2人と朝食を済ませたところで、なぜかおもむろにテレビを点けるヴォル。
特撮モノが映っている中でボーっとしていると、興奮して何か語りだしてるヴォル。

そして始まったのは・・・

 プ リ キ ュ ア !

な、なぜ長崎まで来て見ているんだろう・・・と突っ込むことすらできない空気。
しかもそれを見ていたら予定時刻を1時間ほどオーバー。何をやっているんだ・・・。


そんなこんなでいきなり出足から躓いた形で2日目スタート。

長崎駅前でレンタカーを借り、まずは市内の水辺の森公園。
ちなみにドライバーは無限さまオンリーというギャンブルでしたがね。
(そりゃ残りはペーパードライバーと無免許ですから)

素人写真のターン!

ミリヲタじゃないからわからないお。
船
橋と花のセット。
橋
ここもsolaの巡礼地だそうです。全然見てないからわからな(ry
でも↓なんか如何にもって感じだよね。
水辺の森公園

そして一路長崎市内を離れて北上。
海沿いをドライブしつつ1時間ほどで黒崎カトリック教会へ。
ここもsolaの巡礼地だそうです。出てくるのは内観らしいのですが・・・。(外観は別のモデル)
黒崎教会内部
まぁこじんまりとしていて趣があるような。外観は↓。
黒崎教会外観

まぁいいんだが、このためだけに往復2時間かけるってどうよ。
しかも近くに同じ黒崎教会?があって迷ったり。調べようにも芋場は当然ながら圏外。
結局、車内で熟睡していたヴォルをパシリとして使いました。乙。


そこからもう一度長崎市内に戻り今度は東へ。馬力のない軽に鞭打って島原へ。
島原から熊本までフェリー(オーシャンアロー)で移動。内装が何気に豪華。

島原側。
港(島原側)
熊本側。
港(熊本側)
雲行きがあやしい。


熊本に着いたので定番の熊本城に。

やっぱ城といったら "Hey, guys!"(独眼竜)以外ないZE!
もう気分は武田信玄ですよ。小田原城の城壁を直立不動で駆け上がるッ!
BASARAの名場面の一つですね。

というわけで熊本城。
熊本城
難攻不落だったらしいですね。(棒読み)
熊本城内
天守閣からの熊本市内。雲がやばい。
展望台からの熊本市内

この後に夕立。蒸し暑いのなんのって。


ホテルのチェックインを済ませた後、熊本の中心街っぽいところで飯屋探し。
ただの飲み屋というのも寂しいのでそこそこのお店に。
熊本といったら馬刺しか辛子蓮根だね。というわけで馬刺し( ゚Д゚)ウマー。
馬刺し!

満足したところでホテルに戻り就寝・・・

とはならず、まさかの戦国BASARA鑑賞会
まずは見所満載の最終回。魔王(若本信長)、HENTAI光秀、そしてホンダム・・・
まさに糞アニメの王道ですね。素晴らしい。

そんなわけでプリキュアに始まりBASARAに終わった2日目でした。


次はまたしても雨男発動の3日目。

2009-07-27

as time goes by ~夏の九州巡礼記①~

というわけでさっそく旅行記を公開します。放置していると忘れちゃいそうだしね。


今回の旅行参加者は3名。九州流しに遭っている教授と社畜ライフ満喫中のヴォル

無限さまとは現地合流だったので、ヴォルと二人で空路九州へ向かいました。
羽田で無事手続きを済ませると遅延等もなく予定通りに長崎空港に到着。長崎空港は市内から遠くバスで片道50分くらいかかります。
ちなみに機内・車内ではほとんど自分の愚痴のターンでした。ごめんよヴォル。でも社畜だから仕方ない。

ここで一つネタばらし。
実は今回の参加者3名は一緒に長崎・熊本に行った経験があります。

 中 学 の 修 学 旅 行 で !

そう、ちょうど10年前に訪れているのです。このような形で再び上陸するとは・・・。

そんなこんなでスムーズに長崎駅に到着。無限さまと合流。変わったね(謎)


以下、暫しの素人写真コーナー。

暑そうです。
長崎駅前
路面電車。富山のが(ry
路面電車(駅前)
車庫。sola(wikipedia)の巡礼地らしい。
車庫
浦上天主堂。10年ぶり。
浦上天主堂
そしてかけっこをした上り坂。黒歴史モノ。
浦上天主堂(上り坂)
続いてこれも10年ぶりの平和公園。
平和公園
無限。
∞無限
爆心地。何気に10年前の写真(ヴォル持参)と比べると背景の樹が伸びてる・・・。
爆心地


写真ではさほどでもないが、この日は曇りの天気予報とは裏腹に日差しが強く、それをもろに受け続けたため、日焼けしまくりでした。鼻とか腕が真っ赤。日焼け止めを塗らなかったのは致命的でした。
その後も路面電車を移動手段に市内を観光。照り返しがきつい。
出島周辺や中華街、そして大浦天主堂とグラバー園。定番コースですね。

大浦天主堂。ここも当然10年ぶり。
大浦天主堂
グラバー園。
グラバー園

ちなみにベンチで泊まるホテルのチェックしてたら、二人が熟睡してました。焼けるぞ・・・。
閉園時間ギリギリに出て、再び長崎駅前へ。

ロイヤルホストで皿うどんを食してホテルへ。
旅行かなんかで来てた高校生連中が五月蝿かったが疲れきってたこともあり早々に就寝。
丘の上にあって何気に夜景が綺麗だったらしいのだが・・・惜しいことをした。

そして旅は怒涛のドライブ編に。

Are you ready, guys!? Yeah! (BASARA的な意味で)

2009-01-24

そして信州へ ~年明け富山鉄道旅行③~

こんばんわ。やっと週末ですね。
今週は何気に忙しかったです。あと淡い期待を抱いており、それが裏切られました。
何もする気にならない。


前回前々回から。

最終日も優雅に起床。ただ毎回毎回世話になってるばっちゃの手伝いを少々・・・なんてことしてたら予定の電車に乗り遅れました。次は1時間以上(ry
ダイヤの都合で大糸線は断念。急遽直江津経由で長野を目指すことにしました。

ちなみにこの日は予報では雪でしたが、富山駅前はこの通りの快晴。
富山-富山駅前
お馴染み北陸本線。
富山-北陸本線車両
おお、なんと素晴らしい山々。
車窓から眺める立山連峰
親不知のあたりから海沿いのコース。冬の日本海なめんな。
冬の日本海
そして直江津へ。ここでは雪が深々と降ってました。
直江津駅ホーム
直江津-線路

ここで信越本線に乗り換え。
直江津-信越本線車両
ガラガラの車内で菓子をつまみながら小説を読みふける。
次第に瞼が重くなり・・・白河(ry


目を覚ますと周囲は完全に雪景色。スキー場とかあるくらいだし当然ではあるが。
雪景色

そんなわけで景色を楽しみながら長野に到着。以前来たことあったかな?
お馴染みのメンバーで通過した記憶があるような・・・いつだったか。
長野駅ホーム
あまり時間もなかったので善光寺だけ。
長野-善光寺
さすがに3連休の中日だけあって人の多いこと。駅からゾロゾロと人が・・・。
変なおばさん集団に写真撮ってと頼まれたり(ry
まったくエロゲ展開を期待して損したぜ。
ちなみにおみくじやったら大吉でした。隣の子供も大吉だったみたいです。あるある。
新しいこと始めるといいよって転職フラグですね、わかります。

長野駅に戻って篠ノ井線に。


1時間半ほど列車に揺られると見えてくるのは見慣れた景色。
松本-松本駅前
デジャブすら感じなくなってきている気がする・・・。
見ての通り夕暮れ。日が暮れる前にと若干急ぎ足。歩道が凍結していてかなり危ない。
そんなこんなで到着。まさに見慣れた光景。
松本-あがたの森
これで通算6度目?まあこの半年足らずの間に3度目ですが。

しばらく散策してると日が暮れてしまったので松本駅へ帰還。
篠ノ井線・中央本線の直通で塩尻をスルーしつつ中津川まで行きます。
そこからさらに名古屋まで。松本から3時間半強ってところか。特急じゃないとだるいね。


簡単にまとめ。
名古屋にいるうちに冬の高山本線を!ということで実行した企画でした。
天気が心配されましたが、予報ほど悪くはなかったのでなんとかなりました。
そうは言っても2日目はかなりまずかったですがね。風邪ひくかと思った。

それと鉄道旅というのはやはり良い。正直なところ巡礼には不向きなんですが、列車の中で本を読みながら窓の外の景色を眺めるというのはなかなか・・・。

さてさて次の旅はどこにしようかな。


<行程まとめ>※()内は利用交通機関、ない場合は徒歩
・1日目
名古屋駅→(ムーンライトながら)→岐阜駅→(JR高山本線)→高山駅→(JR高山本線)→猪谷駅→(JR高山本線)→富山駅/富山駅北駅→(富山ライトレール)→岩瀬浜駅/東岩瀬浜駅→(富山ライトレール)→富山駅北駅→(富山市内軌道線)→ばっちゃ宅

・2日目
ばっちゃ宅→(富山市内軌道線)→富山駅→(JR北陸本線)→高岡駅→(JR城端線)→城端駅→(JR城端線)→高岡駅/越中中川駅→(JR氷見線)→氷見駅→(JR氷見線)→高岡駅→(JR北陸本線)→富山駅→(富山市内軌道線)→ばっちゃ宅

・3日目
ばっちゃ宅→(富山市内軌道線)→富山駅→(JR北陸本線)→直江津駅→(JR信越本線)→長野駅→(JR篠ノ井線)→松本駅→(JR篠ノ井・中央本線)→中津川駅→(JR中央本線)→名古屋駅

<費用>※食費は除く
青春18きっぷ3回分 \6,900
富山ライトレール1往復 \400
富山市内軌道線(路面電車)2往復 \800
消費した体力 priceless

合計 \8,100

食費込みでも一万円くらいです。さすが18きっぷ。
SEARCH
CALENDAR
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE

あかいあくま

Author:あかいあくま
某金融機関勤務。
植物の心のような人生を目標とし鬱病や働いたら負け症候群、太陽、人間関係などの強敵と日々戦い続ける厨二病患者。

株暦はそろそろ5年。
サッカーとアニメ見るのが好き。

RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
CATEGORY
ARCHIVES
LINKS
RSS FEED
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。